サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 男性向けコミック
  4. 少年コミック
  5. 講談社
  6. Q.E.D.-証明終了 41 (月刊マガジンコミックス)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Q.E.D.-証明終了 41 (月刊マガジンコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2012/02/17
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-371318-3
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

Q.E.D.-証明終了 41 (月刊マガジンコミックス)

著者 加藤 元浩 (著)

Q.E.D.-証明終了 41 (月刊マガジンコミックス)

453(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

Q.E.D.―証明終了―(41)

432 (税込)

Q.E.D.―証明終了―(41)

ポイント :4pt / 紙の本より21おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

紙の本
セット商品

Q.E.D. 50巻セット

  • 税込価格:22,117204pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

主観で見る世界、客観的な現実

2015/09/14 14:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

「C.M.B.森羅博物館の事件目録 (19)」と連携したエピソードを扱っている「バルキアの特使」と、水原可奈の知らない燈馬想の努力を描いた「カフの追憶」を収録している。


「バルキアの特使」
 東欧の小国バルキア共和国で政変がおこり、大量虐殺者だった大統領スオミは国外に逃亡した。そんなとき、バルキア共和国新政府の中枢に入った燈馬想の大学時代の友人アル・ウオッシュから、彼の許に依頼が届く。
 バルキア新政府としては、スワミ元大統領を自国の裁判で裁くことにより、旧時代との決別とし、かつ、他国からの信頼を取り戻すきっかけとしたい。しかし、彼を逮捕したベルギー政府はバルキア新政府を信用せず、スワミ・ガレスをベルギーで裁くと主張する。

 この案件は国際司法裁判所に付託され、争議解決が図られることとなった。バルキア新政府の補佐人は、燈馬想。一方、スワミを逮捕したベルギー政府の補佐人となったのは、従弟の榊森羅だった。
 国家間で対立する主張は、危うくもその補佐人同士の対立にまで落ち込んで来そうになるのだが、それをサポートするのは、水原可奈と七瀬立樹という、“腕”の立つヒロインたち。そして対立する主張の落とし所は…?


「カフの追憶」
 近づく年の瀬。また今年も、燈馬想は水原可奈の家の大掃除を手伝わなければならないらしい。ただ今年は、何でも好きな料理をごちそうしてくれるということ。そうは言いつつ、鍋料理に誘導しようとする可奈を制し、燈馬は手作り餃子を所望する。
 可奈と別れた直後、燈馬のもとにかかって来た電話に導かれ、一路、アメリカへ。可奈の手作り餃子まであと20時間!それまでの間に、ハイスクールの友人リン・ダービーの依頼を解決し、日本へ帰らなければならないのだが…。

 自分に都合の良いようにしか現実を認識できない人は、本当に存在している。ここで描かれる人物像は、誇張はあるが嘘ではないと、ボクは知ってしまったのだ。実際、そういう人に出会ったから…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/02/29 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/18 10:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/28 02:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/26 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/20 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/19 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/17 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/19 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む