サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

金持ち君と貧乏君

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 48件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2012/02/15
  • 出版社: 一迅社
  • サイズ:B6判
  • ISBN:978-4-7580-7179-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

金持ち君と貧乏君 (IDコミックス gateauコミックス)

著者 秀 良子 (著)

金持ち君と貧乏君 (IDコミックス gateauコミックス)

710(税込)

金持ち君と貧乏君

540 (税込)

金持ち君と貧乏君

ポイント :5pt / 紙の本より170おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店新潟店

去年ぐらいからじわじわと売れてきているので、今年注目の作家さんです。

ジュンク堂書店新潟店さん

去年ぐらいからじわじわと売れてきているので、今年注目の作家さんです。タイトルそのままにお金持ちと貧乏の話。お金持ちの明治はことあるごとに貧乏の三崎に突っ掛かるがそのたびにかわされる毎日。ある日三崎の母親が倒れたので、学校を辞めて働こうとするがそこに明治の祖父様がまさかの愛人契約を持ち出してという話。この明治の祖父様がとっても可愛い祖父様で三崎と一緒にデートしたりしている場面が微笑ましかった。時々若返ったり明治と三崎三崎を取り合ったりと、読んでて「ふふふ」っと笑っちゃうぐらいなので、この本をおススメします。
コミック担当 丸山

みんなのレビュー48件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

老いてなお愛おしいなら

2012/02/21 13:42

13人中、13人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:空蝉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今やBL(ボーイズラブ)が堂々と書店でスペースを取っている。しかもかなり過激な内容で。
BL好きの腐女子としては嬉しいことこの上ないのだが、大衆化&一般化するということはその分幅広く容易く刊行され行き渡るということでもある。当然厳選された物だけではなく駄作も内容の無い物もでてくる。
ジャンルがジャンルだけにこうした物はともすれば過激なエロ本になりさがりさえする。

だからこそ、こうした純情な、切ない、美しい、愛おしい物語が必要なのだと切に思う。

物語は親友同士だった祖父たちの孫2人の、不器用な恋物語。
そしてその祖父たちの「小さな恋の物語」が静かに、とても静かに彼らの後ろでもう一度時を刻む・・・

かたや学園理事長の孫<金持ち君>。とり巻き付きで女王様的な彼とは対照的に、その祖父が理事長の親友だったという理由で同じ私立高校に通うことになった超<貧乏君>がもう一人の主人公。
いけず?な貧乏君に校内商売を注意したりつっかかったりしているうちに・・・
いつの間にか彼を好きになってしまった金持ち君だが、なかなか気持ちを伝えられず反発してしまう。
とまあこれはどこにでもありがちな少女漫画的展開。

そこに金持ち君の祖父(理事長)のかつての淡い恋心が入り込んでくる。
理事長は彼の祖父=若き頃、戦時中生死をともにし淡い恋心を封じ込めた親友=の面影を強く残した孫の貧乏君に
かつての想いを馳せ<愛人>のバイト?をお願いする。
理事長が自分の中に祖父を観ていることを、その想いを知った上で優しく接する貧乏君。
彼の立ち居振る舞いに過去をフラッシュバックしつつ、彼ら孫達の淡い恋心を温かく見守る理事長のいじらしさ、切なさ、悲しさが愛おしくてたまらない。
恋愛に年齢は関係ないというけれど、本当にそうだったなら、年老いてなお<彼>を彼の孫の中に探してしまう、求めてしまう理事長の心はどれほどかと。そう思うとはらはらと泣けてきてしまう。
そしてそういう過去に立ち戻る時だけ、よぼよぼの理事長が若き日の姿で描かれるその技法も見事。

号泣するという勢いのある展開ではないし、劇的な話でも、ましてや少女漫画のような恋愛要素が満載、というわけでもない。恋愛成就というかたちのラストをしっかり描いているわけでもない、と思う。
けれどコレで十分ではないだろうか。 そう思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

やっぱり

2017/10/12 21:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はなはな - この投稿者のレビュー一覧を見る

やっぱり期待通り面白かったです。セリフは少なくても魅せてくれる作家さんですね。空白の時間があるの大人になるまでのお話も見たい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

とてもすてきなお話

2017/08/29 11:39

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Miko - この投稿者のレビュー一覧を見る

初読み作家さん。あらすじに「愛人契約」なんて書いてあったもんだから、どんな話?コメディそれともドロドロ系?と思いながら読んだ。予想と全然違ってホロリとさせられ心暖まるお話。金持ち君明治のお爺様(理事長)がかわいすぎる。貧乏君三崎の祖父とのすてきな思い出を胸に秘めて生きてきて、三崎と一緒にいる時は60年前に戻っているんだね。キュンw「月が綺麗ですね」という台詞を孫の三崎の口からも聞けるとは、ね。三崎のお爺さんが天国で待っているのがいい。おっと主役は明治と三崎だった、彼らのその後をもっと見たい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

じじい萌え

2017/07/14 22:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mimimi - この投稿者のレビュー一覧を見る

もーーーーーのすっごく萌える。
主人公の2人もだけど、金持ち君の祖父である理事長がひっくり返るくらい萌える。全部持ってってると思う。
理事長が泣くとき、思わずつられて泣くくらい大好き。
そんなじいさまには、この世でもあの世でも幸せが待ってるの。うふふ。

話し自体のオチも完璧。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

じいちゃん二人が気になった。

2016/08/13 13:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

どっちかっていうとおじいちゃんカップルのほうに感情移入してしまい、若いほうは引き立てやくかなって感じがしました。夏目漱石のプロポーズの言葉を持ってくるなんて、素敵だなあ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

流石

2016/03/30 11:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マレ山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵柄もストーリーも派手さはありませんがじわじわと効いてきます。
台詞も少な目ですが逆にそれが効果的。
さすが秀良子さんといった内容です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ほのぼの

2015/11/14 01:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みゅー - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほのぼのする作品。
昔の叶わなかった恋情を重ねて今を生きて…
春人からしてみたら邪魔な存在なんどろうけど、そこが切なく、この作品のいいところ。
でも最後何故急に10年後?
在学中に自分の気持ちに気づいたんじゃぁ?
告白が10年後なのには納得がいかないなぁ。
10年後にはラブラブになってる二人が見たかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

格差CPの話

2017/02/28 23:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

三崎くんを理事長であるお祖父さんと取り合うのですが、自身の青春を回顧している若い姿のお祖父さんの気持ちが切なかった。
太陽に例えられた三崎くんですが貧乏っぷりが昭和っぽかったですねw
明治くんがデレ多めのツンデレで、すぐに泣いちゃうところも可愛かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/03/21 15:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/23 19:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/26 04:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/19 22:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/24 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/20 10:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/25 02:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

gateau comics ランキング

gateau comicsのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む