サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 「ありがとう」が人と会社を幸せにする 笑顔で働く20のルール

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

「ありがとう」が人と会社を幸せにする 笑顔で働く20のルール

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: マガジンハウス
  • サイズ:19cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8387-2385-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

「ありがとう」が人と会社を幸せにする 笑顔で働く20のルール

著者 野口 吉昭 (著)

お客様から「ありがとう」と言われる仕事こそが、ビジネスにブレイクスルーを起こす。お客様のために役立つことを追究して成功した20の会社やNPO法人を通して、笑顔で働くルール...

もっと見る

「ありがとう」が人と会社を幸せにする 笑顔で働く20のルール

1,404(税込)

「ありがとう」が人と会社を幸せにする ~笑顔で働く20のルール

1,028 (税込)

「ありがとう」が人と会社を幸せにする ~笑顔で働く20のルール

ポイント :9pt / 紙の本より376おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

お客様から「ありがとう」と言われる仕事こそが、ビジネスにブレイクスルーを起こす。お客様のために役立つことを追究して成功した20の会社やNPO法人を通して、笑顔で働くルールを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

正しい道案内を「ありがとう」。

2012/06/15 11:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のちもち - この投稿者のレビュー一覧を見る

出だし「プロローグ」から、本質的なことが書いてあります。日本企業が「資本主義」ならむ「人本主義」だと言われた時代を失って、「ヒト」を「コスト」と見るようになったこと。目先の利益を追求するが故に、「利益が目的」(本質的には「結果」である)となっていること。
モノアマリ時代、情報社会に突入して、利益、効率「だけ」を追い求める姿勢に疑問が出てきています。「利益がでれば何をしても」という企業スタイルがよろしくない、という声が大きくなってきている感じはします。ですが、現実の「会社内」は、やっぱり利益追求のようです。人件費削減、という手段もフツーのことになってしまってます。

本書にあるように、「結果、利益がでてる」というスタイルの企業が、これからの新しい求めるべきスタイルなのでしょう。「お客様の声」を優先して、ある部分に特化して、集中的に徹底的に実行すること。ボランティアとは異なります。企業の継続性、サービスを安全に継続して提供していくためには企業側の「利益」が大前提です。適切な利益、そして利益の使い方、そこにポイントがあるのでしょう。
仕事、働く、ということを考えたとき、「利益最優先」型の旧タイプ企業の中にいれば、違和感を覚えます。その場所に自分が居る必要性、必然性を考える。自分の可能性、進むべき道を考えるようになるでしょう。「ありがとう」と言われる仕事、は人として生きていく上で、最も幸福なスタイルだと思います。その「夢」を実現するために行動を起こす場面もあるでしょう。

一方で、「ありがとう」を求めて、利益は結果である、という信念を貫いて、でも継続できない企業も少なくないと思われます。信念が弱いことが要因かもしれませんが、それだけではなく、「現実」もあると思われます。結果がでるまで頑張る、ことは最も重要な大前提ではありますが、最低限の「利益」つまり「生きていく」のに必要な「お金」も当然あるわけです。
これらの「バランス」なのだと思います。「ありがとう」と言われることも、これが目標であってはいけない。「ありがとう」と言われることも、「ヒトのため、ヒトを幸せにした結果」なのだから。そのためには自分も「幸せ」になる必要があるのです。仙人にはなれません。自分で「幸せ」を感じなければ、ヒトに幸せをもたらすことはできないと、(現実的に)思います。

「ありがとう」と言われ、「結果」業績を伸ばしている企業、起業家の実例がたくさん載っています。彼らに共通することは、行動力と集中力。つまり、「すぐやる、徹底的にやる」これです。「すぐ、徹底的に」やれば全て上手くいくわけではありませんが、「すぐ、徹底的に」やらなければ「夢」には近づくことができません。


【ことば】最初は誰もきづいてくれないかもしれないし、評価されないかもしれません。けれど、決して諦めずに継続していけば、やがて大輪の花を咲かせる可能性はあります。

たったひと言、たった一人の行動が変化をもたらす。それを実現するには、まず自分から一歩を踏み出さなくては。そして「ひと言、一人の行動」が重さを持つには、そこに心からの「想い」を込めなければ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/11/03 07:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/03 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/21 01:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む