サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 40歳からの記憶術 想起力で差をつける

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

40歳からの記憶術 想起力で差をつける(ディスカヴァー携書)

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

40歳からの記憶術 想起力で差をつける (ディスカヴァー携書)

著者 和田 秀樹 (著)

ビジネスパーソンにとっては、単純な事柄の記憶よりも、知識や経験を効果的に想起(アウトプット)していくことが大切である。想起力を高める20のヒントを伝授し、想起力と頭のよさ...

もっと見る

40歳からの記憶術 想起力で差をつける (ディスカヴァー携書)

1,080(税込)

40歳からの記憶術

864 (税込)

40歳からの記憶術

ポイント :8pt / 紙の本より216おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ビジネスパーソンにとっては、単純な事柄の記憶よりも、知識や経験を効果的に想起(アウトプット)していくことが大切である。想起力を高める20のヒントを伝授し、想起力と頭のよさ、人生の豊かさとの関係を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

和田 秀樹

略歴
〈和田秀樹〉1960年大阪市生まれ。東京大学医学部卒業。精神科医。国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理学専攻)。川崎幸病院精神科顧問、和田秀樹こころと体のクリニック院長。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (10件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

40過ぎたら詰め込みよりもアウトプット重視でいこう-「勉強」をすすめない「勉強本」

2012/04/04 15:51

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サトケン - この投稿者のレビュー一覧を見る

「21世紀は知識社会化する」と言われて久しい。たしかに「知識」が多いに越したことはないのだが、多ければいいというわけでもない。40歳過ぎたら、あたらしい知識を詰め込むよりも、想起してアウトプットせよ、というのが本書の趣旨である。

知識をインプットすることが必要だが、それだけでは不十分なのだ。仕入れた知識をアウトプットしなければ、アタマのなかの「引き出し」に知識や情報が定着することはないからである。「引き出し」の中身を取り出して整理しなければ使える知識ではない。

そのために最も効果的なのが、人に話したり、文章に書いたりすることだ。実際に話したり書いたりすることで、アタマのなかが整理されるだけでなく、知識のネットワークが再編成されるのである。インプットとアウトプットの往復運動があってこそ、量質ともに中身の濃い「引き出し」ができあがることになるのである。

これまでずっと「勉強法」の本を書いてきた和田秀樹氏が宗旨替えしたのかと思って手にとったが、本人もまた自分が年をとるにつれて、知識を詰め込むことの無意味さを悟ったのだろうか。じっさい、著者は「思い出せないのは、忘れたこととイコールではない」という前提に立って話をしているが、これはわたしも賛成である。年をとると記憶力が落ちたり忘れやすくなるのではなく、思い出せなくなるに過ぎないのである。だからこそ、積極的に思い出すという想起を心がけていれば、記憶は再活性化するのである。

アウトプットするためのインプットを心がけると、知識が増えるだけでなくアタマのなかもスッキリ整理ができる。40歳を過ぎた人はもちろんのこと、40歳以前の人もまた、本書に書かれた内容は実践する意味がある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/08 11:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/23 09:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/26 19:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/31 06:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/03 06:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/12 10:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/14 16:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/04 09:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/19 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/01 15:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/10 17:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/03 07:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/11 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/26 12:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む