サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

ブックオフ宅本便ページ修正

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. あなたがデキる人か否かを決めるのは、人事部です。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あなたがデキる人か否かを決めるのは、人事部です。
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 幻冬舎ルネッサンス
  • サイズ:19cm/198p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7790-0777-4
  • 国内送料無料

紙の本

あなたがデキる人か否かを決めるのは、人事部です。

著者 三冨 圭 (著)

出世する人だけが知っている人事評価の法則とは。ベテラン人事マネージャーが、成功と失敗のプロセスと出世への道筋を物語形式で紹介。評価、給与、出世、解雇など会社のカラクリが分...

もっと見る

あなたがデキる人か否かを決めるのは、人事部です。

1,188(税込)

ポイント :11pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月23日(水)~
2017年8月29日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

出世する人だけが知っている人事評価の法則とは。ベテラン人事マネージャーが、成功と失敗のプロセスと出世への道筋を物語形式で紹介。評価、給与、出世、解雇など会社のカラクリが分かる本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

三冨 圭

略歴
〈三冨圭〉1961年東京都生まれ。立教大学経済学部卒業。国内大手化粧品メーカーに就職。営業などの現場経験を経て総務・人事を歴任した後、外資系企業へ転籍。世界最大の化粧品グループを退社。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

honto事務局

「人事は現場を見ていない!だから給料が上がらないんだ!」

honto事務局さん

「人事は現場を見ていない!だから給料が上がらないんだ!」

会社に対する不満の一言を集計したら、まちがいなくランキング上位に入るであろうフレーズではないでしょうか。
私自身、新卒で入社した企業の現場で汗水垂らしていた頃は、「人事は現場のことを何一つわかっていない、だから会社がちっともよくならないんだ・・・私の給料も上がらないんだ・・・」と人事に対する不満を抱いていたものです。

ここで質問、人事部ってどんな仕事をしていると思いますか?
従業員の給与を決めたり評価を決めたりするところ・・・なんとなく想像はできるものの、会社で働く上で一番自分自身に影響を与える存在なのに、彼らが普段どんな仕事をしているのか、具体的にはよくわからない、という方も多いかと思います。近いようで遠い存在、それが人事はないでしょうか。

今回ご紹介する一冊は、そんな人事をちょっと身近に感じられる小説仕立てのビジネス書。
とある企業の人事担当者の一日と、その企業の一室にあるバーで働く謎の女と新入社員の会話。二つの物語が同時並行で進んでいくのを読んでいるうちに、人事のオモテとウラを見ることができます。
内資・外資系企業双方で人事労務業務を経験している著者の作品なので、人事経験者が読むと「あるある!」と膝を打ちたくなるし、そうでない方なら、人事のカラクリがわかった気になれるのではないかと思います。

「私の給与は公平ですか?」そんな気持ちを人事にぶつけたい方は、ぜひ読んでみてください。きっと自分の給与がどうしてその値段なのか、なんとなく理解できるはずです。


(評者:ハイブリッド総合書店honto 人事担当 A・T)

ジュンク堂書店福岡店

筆者は元ベテラン人事...

ジュンク堂書店福岡店さん

筆者は元ベテラン人事マネージャー。

存在こそ知っているものの、イマイチ「謎」な『人事部』の内情を、
ある企業の人事責任者と、「ミストレス」と呼ばれるカウンターバーの女店主が、
それぞれの事象について、オモテとウラに分けてレクチャーしてくれるというのが本書の内容だ。

「使えない社員を見抜く人事の定期面談」や「自己採点を聞かれる社員はリストラ候補」など、
少々刺激の強い暴露話がテンコ盛りで、読み物としても面白く読める。

本書の内容を全て覚えていたからといって、今すぐ出世できるほど人生甘いものではないと思うが、
リストラ候補を免れる…ぐらいの効果は期待できるかもしれない。

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/03/04 13:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/31 01:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/09 22:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/24 20:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/25 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/12 20:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む