サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. つながらない生活 「ネット世間」との距離のとり方

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

つながらない生活 「ネット世間」との距離のとり方
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: プレジデント社
  • サイズ:20cm/343p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8334-1995-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

つながらない生活 「ネット世間」との距離のとり方

著者 ウィリアム・パワーズ (著),有賀 裕子 (訳)

昔から、みんな「騒々しい世間」との距離のとり方で悩んでいた! プラトン、グーテンベルク、ソローといった7賢人の「適度につながらない」ための知恵を紹介。著者の経験も取り上げ...

もっと見る

つながらない生活 「ネット世間」との距離のとり方

1,836(税込)

つながらない生活

1,296 (税込)

つながらない生活

ポイント :12pt / 紙の本より540おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

昔から、みんな「騒々しい世間」との距離のとり方で悩んでいた! プラトン、グーテンベルク、ソローといった7賢人の「適度につながらない」ための知恵を紹介。著者の経験も取り上げながら、つながりを逃れる術を伝授する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ウィリアム・パワーズ

略歴
〈ウィリアム・パワーズ〉『ワシントン・ポスト』紙の元スタッフライター。メディア、テクノロジーなど幅広いテーマで『アトランティック・マンスリー』『ニューヨーク・タイムズ』などに執筆。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 四六時中人や世界と...

ジュンク堂

 四六時中人や世界と交流がある。それは何て素晴らしいこと。ちょっと前なら考えられない世界。でも本当に?
 面と向かってつながるのはやや面倒。今の「つながる」は
 1.スクリーンを介してつながるのは好ましい
 2.つながればつながるほど望ましい
という「つながり至上主義」というべき価値観に基づくと著者は言う。手段と目的が逆転し、連絡を「取り合う」のでなく「絶やさずにいる」のが目的化し、デジタル世界に触れ合うのが豊かになれる善的行為というわけである。
 結果、同じ家でそれぞれが自分の小宇宙に埋没し、他人との触れ合いを恐れて用事をネットで済ませようというデジタル漬けになって豊かなの?「ネット・バカ」になるかどうかは知らないが、同じものを他人と同時に見て安心している人間に本当につながる価値なんてあるの? 著者の提言は適度にネットと距離をとって内面を磨くこと。「書」ならぬ「電源を切って街に出よう」ってことか。
 なんだ、「つながりたい」んじゃなくて「繋がれていたい」んじゃない。そういうネット家畜には「狼は生きろ、豚は死ね」って言葉知ってるか聞きたい。
  黒書店員 D

みんなのレビュー34件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

ネットがここまで生活に食い込んで来ると、必要になる知恵

2016/11/28 04:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オカメ八目 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットがここまで生活に食い込んで来ると、必要に成って来る知恵が、色々と書かれてる。 その意味では、むしろネットと、どう向き合うか、どう「間」を取るかを考えて行くのには、よいガイドブックだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/17 19:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/31 14:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/30 09:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/25 15:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/10 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/27 17:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/28 17:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/08 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/28 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/26 23:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/02 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/14 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/02 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/08 00:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

インターネット ランキング

インターネットのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む