サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 恋より或いは美しいもの

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

恋より或いは美しいもの(MF文庫ダ・ヴィンチ)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

恋より或いは美しいもの (MF文庫ダ・ヴィンチ)

著者 沢木 まひろ (著)

4年間失踪していた親友の足は、動かなくなっていた—。高校時代いつも一緒だった翔・健司・萌子は1本の電話をきっかけに再会する。才気あふれる翔が車椅子生活を送る姿に戸惑う健司...

もっと見る

恋より或いは美しいもの (MF文庫ダ・ヴィンチ)

596(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

恋より或いは美しいもの

490 (税込)

恋より或いは美しいもの

ポイント :4pt / 紙の本より106おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

4年間失踪していた親友の足は、動かなくなっていた—。高校時代いつも一緒だった翔・健司・萌子は1本の電話をきっかけに再会する。才気あふれる翔が車椅子生活を送る姿に戸惑う健司とその恋人・萌子。さらに翔には親子ほど歳の離れた「妻」がいて—。25歳の男女が迷いながらも未来を探す、群像劇。カバーイラストは『本屋の森のあかり』の磯谷友紀。文庫書き下ろし。【「BOOK」データベースの商品解説】

行方不明だった親友の足は、動かなくなっていた…。社会人となり、順風満帆だった健司の生活は親友・翔との再会をきっかけに一変する。思い出した夢、親友への憧れ、恋人との未来のあいだで悩みながら成長する男女を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

丸善札幌北一条店

記念日の良いシャンパ...

丸善札幌北一条店さん

記念日の良いシャンパン、誕生日の宝石みたいなゼリー、
ハイキングのとっておきお肉、余所で振舞われた食事、
好きな人と食べる毎日のご飯……
何気ないシーンや、大事なシーンに登場する様々なそれらが、とってもとっても魅力的でした
沢木まひろさんの1年ぶりの新刊です

「恋より美しいもの」
読後に私が思い浮かべたのは、あの、強烈なビンタでした…


鹿

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2013/02/08 02:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/02 23:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/23 21:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/07 01:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る