サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

覇王の死 二階堂蘭子の帰還
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.9 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2012.2
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:18cm/508p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-182816-2
  • 国内送料無料
新書

紙の本

覇王の死 二階堂蘭子の帰還 (講談社ノベルス)

著者 二階堂 黎人 (著)

資産家・邑知家の血を受け継ぐ尾崎智仁と瓜二つの極貧青年・青木俊治。莫大な財産を求めて、智仁になりすました彼は能登半島の眞塊村へと向かう。だが待ちうけていたのは青年の命を脅...

もっと見る

覇王の死 二階堂蘭子の帰還 (講談社ノベルス)

1,598(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

資産家・邑知家の血を受け継ぐ尾崎智仁と瓜二つの極貧青年・青木俊治。莫大な財産を求めて、智仁になりすました彼は能登半島の眞塊村へと向かう。だが待ちうけていたのは青年の命を脅かす惨劇!村を襲う怪物、狂気にかられる村人、猟奇殺人、魔王ラビリンスからの殺人予告、密室殺人…。外界から閉ざされ、多くの因習が残る村で、名探偵・二階堂蘭子は真相に辿りつけるのか?そして“蘭子vs.ラビリンス”最後の戦いへ。【「BOOK」データベースの商品解説】

資産家・邑知家の血を受け継ぐ尾崎智仁と瓜二つの青木俊治。莫大な財産を求め、智仁になりすました彼は能登半島の村へと向かう。だが、そこには惨劇が…。名探偵・二階堂蘭子が事件の謎に挑む。『メフィスト』連載を加筆訂正。

著者紹介

二階堂 黎人

略歴
〈二階堂黎人〉1959年東京都生まれ。中央大学理工学部卒業。「吸血の家」で鮎川哲也賞佳作入選、「地獄の奇術師」でデビュー。著書に「魔術王事件」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価2.9

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (5件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

いまいち

2015/09/29 23:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エラリィ - この投稿者のレビュー一覧を見る

名探偵に対する名犯人?と言う話は、書く方からすると面白いのかもしれないけど、正直乗れない。早く元の路線に戻ってほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/02/10 21:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/07 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/29 09:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/13 08:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/20 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/20 13:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/19 23:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/27 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/23 02:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/15 09:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/23 17:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/10 01:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/20 03:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ノベルス ランキング

ノベルスのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む