サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. ぼくときみとみんなのマーチ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼくときみとみんなのマーチ
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 学研教育出版
  • サイズ:29cm/32p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-05-203556-2
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ぼくときみとみんなのマーチ

著者 荒井 良二 (作・絵)

ズンチャズンチャ、はじまりマーチ、ズンチャズンチャ、しゅっぱつマーチ。メロディが聴こえてくるような絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】ズンチャ、ズンチャ、はじまり...

もっと見る

ぼくときみとみんなのマーチ

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ぼくときみとみんなのマーチ」が含まれるセット商品

学研絵本 2013新刊セット 11巻セット

学研絵本 2013新刊セット 11巻セット

  • 税込価格:15,984148pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

ズンチャズンチャ、はじまりマーチ、ズンチャズンチャ、しゅっぱつマーチ。メロディが聴こえてくるような絵本。【「BOOK」データベースの商品解説】

ズンチャ、ズンチャ、はじまりマーチ。ズンチャ、ズンチャ、出発マーチ! リズミカルな絵と文章が彩る、たくさんのはじまりや出発。メロディが聴こえてくるような楽しい絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

荒井 良二

略歴
〈荒井良二〉1956年山形生まれ。国内外で絵本の賞を多数受賞し、2005年にはアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞。著書に「ユックリとジョジョニ」「たいようオルガン」「モケモケ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

さあ、しゅっぱつ!

2012/04/29 09:13

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「ズンチャ ズンチャ はじまりマーチ/ズンチャ ズンチャ しゅっぱつマーチ」。
 はじまりの文章から、そして全面黄金色に染まったページから、浮き立つような気分になります。
 なんだろう? この感じって。いっぱい楽しいことが始まるぞっていうこのワクワク感。
 この絵本に初めて接した子供たちは仕合せだろうな。
 ページをめくりながら、すくって立ち上がって、両手を振って、両足あげて、「ズンチャ ズンチャ」、歩き出せる。
 いつも、はじまり。
 いつも、しゅっぱつ。

 夢、あるよね? この絵本の男の子のように「おおきな ものを つくりたい」とか、この絵本の女の子のように「おおきな きに なりたい」だとか。
 そんな夢かなうように、「ズンチャ ズンチャ」、みんなで行進!

 うらやましいな、そんな頃。マーチの音に心弾ませていた頃がなつかしい。
 おとなって、どうしてこんなにも面倒くさいんだろ。素直に浮かれて歩くことができないんだろ。
 小さい頃にはあったはず、「ズンチャ ズンチャ」ってそんな簡単なリズムで、胸ときめかした時も。
 それなのに、マーチの音だけでは、元気にならない時もあるんだよ。みんないなくなって、さみしくなる時もあるんだよ。
 でもね、この絵本を描いた荒井良二さんは、そんなこと百も承知で、この絵本をつくったんだと思う。
 くじけそうな時、泣きたくなるような時、「ズンチャ ズンチャ」のリズムを思い出そうよ、って描いたんだと思う。
 それは「はじまりマーチ」だから、「しゅっぱつマーチ」だから。

 今の日本ってどうも元気がないよね。
 昔、そう、この絵本を読んでいる子供たちなら、ひいおじいさんたちの世代かもしれないけれど、この国がとっても元気だった時がある。
 高度成長時代とかっていってた頃。
 街中にはこの絵本のように、元気なマーチのリズムがあふれていました。
 みんなが夢中で「ズンチャ ズンチャ」って歩いていた頃です。
 そのうちに、この国のたくさんの人がそんなマーチのことを少しうるさく感じるようになりました。だから、元気がなくなった。この国が、少しおとなになったってことかもしれない。

 それじゃあ、いけないって荒井良二さんはこの絵本を描いたんじゃないかな。
 みんあ、元気を出しなよって、描いたんじゃないかな。
 子供たちもそうだけど、元気のないおとなたちに描いたんじゃないかな。

 ねえ、しゅっぱつしようよ、また。この絵本を読んで。
 「ズンチャ ズンチャ」って。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む