サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

横歩取り必勝ガイド
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2012.2
  • 出版社: マイナビ
  • サイズ:19cm/221p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8399-4178-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

横歩取り必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

著者 稲葉 陽 (著)

横歩取りについて、その定跡の変遷をわかるように詳説した戦術書。横歩取りの基本形から実戦型詰将棋まで収録。後手を持って横歩取りを指してみたい人はもちろん、先手で迎え撃つ人に...

もっと見る

横歩取り必勝ガイド (マイナビ将棋BOOKS)

1,512(税込)

横歩取り必勝ガイド

1,210 (税込)

横歩取り必勝ガイド

ポイント :11pt / 紙の本より302おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月22日(金)~
2017年9月28日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

横歩取りについて、その定跡の変遷をわかるように詳説した戦術書。横歩取りの基本形から実戦型詰将棋まで収録。後手を持って横歩取りを指してみたい人はもちろん、先手で迎え撃つ人にも最適。プロ棋戦観戦のお供にも役立つ。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

まだまだ進化の横歩取り

2012/07/07 14:52

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ココちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

関西四天王の一人、稲葉六段の初著作は横歩取りの定跡本です。
「横歩取り必勝ガイド」と銘打たれていますがどちらかに偏ることなく、
金井五段の「対急戦矢倉必勝ガイド」同様に先後とも公平な定跡書になっています。
本書は横歩取りの最新定跡を扱っており、第1~3章が△8五飛戦法、第4章のみ△8四飛型です。

第1章は「▲5八玉型の戦い」です。
この章は△8五飛戦法の一変化となるのですが、先手が△8五飛戦法に組ませない作戦となります。
△8五飛戦法は▲8七歩に対して△8五飛と引くのが大事で、
その交換を入れずに△8五飛と引くと角交換から▲7七桂が飛車に当たり、かつ8筋の歩の保留が大きくなってしまいます。
なので本章で先手の▲8七歩保留に対し後手は△8四飛と引き、それを見た先手が▲8七歩と収める展開になります。
先手後手とも飛車を横に大きく使う展開が見どころで、その感覚を身につけたいところです。
なお、この戦型は最新のもので名人戦でも登場した有力作戦です。

第2章は「△8五飛戦法対新山崎流」です。
一時期△8五飛戦法を土俵際まで追いつめた新山崎流ですが、現在は後手にも有力な手順が産まれています。
全部まとめると新山崎流だけで一冊の本になってしまうということで、最新対策に絞られています。
こちらも名人戦で指された手や渡辺竜王の新手を紹介し、
最終盤の詰む詰まないの変化まで進めた解説もあり、密度の濃い内容になっています。

第3章は「△5二玉型の戦い」です。
新山崎流に手を焼いた後手が、3筋攻めが厳しい△4一玉から逃げ△5二玉としたものです。
中住まいのように構えるわけではなく中原囲いのまま△5二玉とするのがポイントで、
堅さよりもバランス重視の構えだそうで、場合によっては手損してでも△4一玉とすることもあります。
5二玉型だと3二金が浮いているので端攻めから▲2一角が厄介だったのですが、
△2三銀というぱっと見はおかしな形が有力とわかってきて流行しています。
先手は急戦がそれほど上手くいかないのならばと堅く囲う選択も有力となっています。

第4章は「△8四飛型の戦い」です。
従来の横歩取り3三角戦法(8四飛戦法)とは違い、8四飛+5二玉+中原囲いという構えを採ります。
よって第3章と関連する内容もあり、端攻め対策の△2三銀なども再登場します。
8四飛型は▲7七桂が飛車に当たらないが△7四歩の瞬間飛車が横に利かない点から、
先手は第3章と違った作戦を採用することになります。

第5章は「横歩取りの実戦型詰将棋」です。
横歩取りの終盤戦で出てきそうな、中原囲いや中住まいが残った形を詰まします。
囲い特有の弱点を突く詰み筋が紹介されているので、非常に参考になります。

最新の横歩取りを指される方、プロ将棋の観戦が好きな方にはオススメの1冊になっています。
逆に1から8五飛戦法を学びたいという方は別の本を読まれた方がいいでしょう。
難易度はさすがに高めですが、手の狙いがきちんと書かれた親切なつくりなので理解や応用しやすいと思います。
稲葉六段の次回作にも期待大ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

将棋 ランキング

将棋のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む