サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. スポーツ
  4. プロ野球選手データ名鑑 2012

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

プロ野球選手データ名鑑 2012
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 宝島社
  • サイズ:15cm/239p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7966-9642-5
  • 国内送料無料
ムック

紙の本

プロ野球選手データ名鑑 2012 (別冊宝島)

プロ野球の全選手5年間の全成績&年俸を掲載した選手名鑑。ポジションや生年月日、出身地、獲得したタイトルなどのデータも充実。球団ごとにわかる試合日程表、テレビ&ラジオ解説者...

もっと見る

プロ野球選手データ名鑑 2012 (別冊宝島)

391(税込)

ポイント :3pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

プロ野球の全選手5年間の全成績&年俸を掲載した選手名鑑。ポジションや生年月日、出身地、獲得したタイトルなどのデータも充実。球団ごとにわかる試合日程表、テレビ&ラジオ解説者一覧も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

充実した内容と見やすいデータにドキドキワクワク

2012/03/01 18:45

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:toku - この投稿者のレビュー一覧を見る

 毎年買っているプロ野球の選手名鑑。
 開幕前に一読し、新しく入団した選手の写真を見つけてワクワクしたり、いたはずの選手がいなくなってガックリしたり。
 試合が始まれば、去年の成績を確かめ、新しい選手が出てくれば、どんな選手かとページをめくる。
 選手名鑑では、毎年のようにそんな楽しみ方をしている。

 本書は、各出版社から出版されている文庫本サイズの選手名鑑の中でも、一番安くて、一番ページが多い。
 この名鑑を買ったのも、実はそんなことから。
 安物買いの……となりそうな買い物だが、侮るなかれ。
 とっても読みごたえがある。
 読むのが楽しくなる。

 というのも、データ名鑑の名の通り、とにかくデータが充実している。
 メインは球団別に掲載された選手の顔写真と選手情報。
 その情報には、基本データと過去5年の成績が記載されている。(育成選手と日本人メジャーリーガーも収録)

【基本データ】
 身長体重、投打利き手、生年月日、プロ年数、出身地、甲子園出場歴もしくはアマ球歴、獲得したタイトル、去年の成績、好記録・珍記録、血液型、寸評。

【過去5年の成績】
 投手:登板数、勝敗セーブ、投球回数、奪三振、防御率、推定年俸。
 野手:試合数、打席数、安打、本塁打、打点、盗塁、打率、推定年俸。

 この選手一覧でありがたいのは、顔写真に『新人、新入団、移籍、復帰、内→外(ポジション変更)』のアイコンがついていることだ。
 初めて見る選手の顔を見つけても、どういう経緯で入団したのか一目瞭然。

 また球団別ページに掲載の『IN OUT 移動選手表』も、痒いところに手が届く情報。
 入団表なら、選手名、ポジション、前所属、入団経緯。
 対談表なら、選手名、ポジション、今後の進路。
 この表で球団別の移動選手が一目で分かる、この心地よさ。

【そのほか収録内容】
 坂本勇人選手(巨人)のインタビュー、テレビ・ラジオ解説者一覧(主な経歴や寸評など)、球団別の戦力分析と過去10年の成績、球団別試合日程表と、全体の試合日程表、2011年度チーム成績と個人記録、2012年に達成されそうな記録、歴代表彰者(首位打者、本塁打王、最多勝投手、防御率一位など)、全選手索引。

『2012年に達成されそうな記録』というのも、野球を見るのが楽しみになる情報だ。

 本書は、充実したデータにもかかわらず、情報は見やすく、パッと見たときに何の情報か認識しやすい。
 加えて、選手顔写真も比較的大きめで、文字も非常に見やすく工夫されている。
 昨年買った『スポニチプロ野球選手名鑑2011』より、内容の充実と見やすさは間違いない。
 来年もこれを買おう。

 ちなみに自分は、名古屋と縁も縁もないドラゴンズファン。
 監督だけでなくコーチ陣まで替わって一年目。
 期待と不安のシーズンが始まった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

野球 ランキング

野球のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む