サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

桜と武士道
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/03/29
  • 出版社: 勉誠出版
  • サイズ:19cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-585-21510-3
  • 国内送料無料

紙の本

桜と武士道

著者 北影 雄幸 (著)

記紀万葉の時代から幕末維新まで、様々な人々が見た桜美を分析し解説。源平時代以後については、武士が奉じた桜の美学に主題を絞り、桜と武士道・大和魂の関連を示し、桜が日本の国華...

もっと見る

桜と武士道

1,512(税込)

ポイント :14pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
5%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!5%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月15日(金)~
2017年9月21日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

記紀万葉の時代から幕末維新まで、様々な人々が見た桜美を分析し解説。源平時代以後については、武士が奉じた桜の美学に主題を絞り、桜と武士道・大和魂の関連を示し、桜が日本の国華であることを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

北影 雄幸

略歴
〈北影雄幸〉1949年東京都生まれ。早稲田大学卒業。「実録・風林火山」で第25回日本文芸大賞・歴史文芸賞を受賞。その他の著書に「特攻十冊の名著」「外国人の見たカミカゼ」「日本人の勇気」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店ロフト名古屋店

古来より春の日本人の心を騒が…

ジュンク堂書店ロフト名古屋店さん

古来より春の日本人の心を騒がせてきたものといえば桜であろう。鮮やかに咲き誇り、あっという間に散ってしまう。美しく、儚く、潔い、その姿は私たちの心を掴んでやまない。人々はその感動や感慨を、詩や短歌に詠んできた。とりわけ、潔く散ることに美学を見出す武士達にとって桜は己達の理想を仮託して詠うのにこれ以上ない花なのである。
 日本最古の歌集である『万葉集』をはじめ、いよいよ武士が表舞台に登場する『平家物語』『太平記』などの軍記物語、戦国武将達が遺した短歌、『仮名手本忠臣蔵』にみる桜、幕末の志士達が歌い上げた絶唱の数々…何度も一倡三歎すること間違いない。
 桜について詠み歌われた作品を集めた本書は、今年も美しく咲き、潔く散っていく桜に心を騒がせることが出来る幸せを、古人の歌とともに感じさせてくれるはずだ。

人文担当:佐藤

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)