サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 宗教の秘密 世界を意のままに操るカラクリの正体

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

宗教の秘密 世界を意のままに操るカラクリの正体
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 国内送料無料

紙の本

宗教の秘密 世界を意のままに操るカラクリの正体

著者 苫米地 英人 (著)

宗教が支配の道具として人々を洗脳するメカニズムを説明し、伝統宗教の代表であるキリスト教と、現代人の心を支配する「お金教」の実態に迫る。また、教祖を作って宗教を興す方法も紹...

もっと見る

宗教の秘密 世界を意のままに操るカラクリの正体

1,404(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

宗教が支配の道具として人々を洗脳するメカニズムを説明し、伝統宗教の代表であるキリスト教と、現代人の心を支配する「お金教」の実態に迫る。また、教祖を作って宗教を興す方法も紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

苫米地 英人

略歴
〈苫米地英人〉1959年東京生まれ。カーネギーメロン大学大学院で計算言語学の博士号を取得。同大学CyLab兼任フェロー。脳機能学者、計算言語学者、認知心理学者。著書に「洗脳原論」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー20件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

本当はお金の話

2015/12/19 20:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やすくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

宗教の実態について詳細にせつめいしてあります。
勉強になります。
しかし、筆者の本当に書きたかったのは、お金の話ではないだろうか?
自在にインフレデフレを作って金儲けをしている組織がいるということ。
これをあからさまに書くとまずいので、宗教の本にしている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/06/22 22:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/07 07:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/02 02:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/17 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/08 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/05 21:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/09 16:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/24 07:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/24 13:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/15 00:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/04 08:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/02 18:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/09 09:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/15 18:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

宗教 ランキング

宗教のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む