サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 学研パブリッシング
  6. 歴史群像新書
  7. 新極東大戦 Vol.2 アジア艦隊殲滅作戦

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

新極東大戦 Vol.2 アジア艦隊殲滅作戦(歴史群像新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

新極東大戦 Vol.2 アジア艦隊殲滅作戦 (歴史群像新書)

著者 高貫 布士 (著)

米国アジア艦隊がマニラ湾から出撃した。その戦力は戦艦8隻、空母1隻に重・巡洋艦戦隊や駆逐艦などが堂々の陣容を組み、北上の針路を取った先には台湾があった。この情報を受けた高...

もっと見る

新極東大戦 Vol.2 アジア艦隊殲滅作戦 (歴史群像新書)

1,008(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

新極東大戦2

823 (税込)

新極東大戦2

ポイント :7pt / 紙の本より185おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

米国アジア艦隊がマニラ湾から出撃した。その戦力は戦艦8隻、空母1隻に重・巡洋艦戦隊や駆逐艦などが堂々の陣容を組み、北上の針路を取った先には台湾があった。この情報を受けた高須中将率いる南方艦隊は、邀撃戦の態勢に入る。推定交戦海域は台湾とフィリピン群島の間にある、ルソン海峡かバシー海峡付近であった。旗艦伊勢ほか3隻の戦艦を含む第二戦隊と軽空母3隻の第三航空戦隊が出撃するも、日米の戦力の差は如何ともしがたかった。しかし高須司令長官は、この彼我の状況はすでに作戦の中に織り込み、第一一航空艦隊の陸攻による水平爆撃と雷撃による波状攻撃を敢行する。一方、キンメル提督率いる米軍は、空母サラトガの航空戦力での圧倒を目論んでいた…。【「BOOK」データベースの商品解説】

米国アジア艦隊がマニラ湾から出撃し、台湾に向かう針路を取った。この情報を受けた南方艦隊は邀撃戦の態勢に入るが、日米の戦力の差は如何ともしがたい。だが高須司令長官は、その彼我の状況をすでに作戦に織り込んでいた。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2012/04/01 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む