サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

11/1~ <honto限定!電子おまけ>3社合同・小田原みづえキャンペーン(~11/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

昆虫食入門(平凡社新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/04/01
  • 出版社: 平凡社
  • レーベル: 平凡社新書
  • サイズ:18cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-582-85635-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

昆虫食入門 (平凡社新書)

著者 内山 昭一 (著)

人類にとって究極の伝統食材、それは昆虫。世界の昆虫食の現状を紹介するほか、嫌いな人の心理や食料としての可能性、食育など、昆虫食のあらゆることを深く楽しく追究する。【「TR...

もっと見る

昆虫食入門 (平凡社新書)

907(税込)

昆虫食入門

907 (税込)

昆虫食入門

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 37.8MB 無制限
Android EPUB 37.8MB 無制限
Win EPUB 37.8MB 無制限
Mac EPUB 37.8MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人類にとって究極の伝統食材、それは昆虫。世界の昆虫食の現状を紹介するほか、嫌いな人の心理や食料としての可能性、食育など、昆虫食のあらゆることを深く楽しく追究する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

内山 昭一

略歴
〈内山昭一〉1950年長野県生まれ。昆虫料理研究家。昆虫料理研究会代表。食用昆虫科学研究会会員。食材として昆虫の可能性を追究。昆虫食の普及・啓蒙に努める。著書に「楽しい昆虫料理」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

まずは衝撃の帯の文句「アブラゼミは、ナッツ味」を見て...

ジュンク堂

まずは衝撃の帯の文句「アブラゼミは、ナッツ味」を見て「何それっ?!」とびっくり。
そしてインパクト大な口絵写真の数々。
「なんでわざわざ昆虫を食べる必要が・・・」と思いながら読み進めていくと、
食料自給率、栄養、そしてまた食育の観点からも、
昆虫は食糧として選択肢の一つになりうるのでは?と思うようになりました。
先入観を捨てれば、そこには本当に豊かな食の世界が広がるのかもしれません。
セミ、ちょっと食べてみたい・・・

書店員レビュー

ジュンク堂書店三宮店

白状すると私は昆虫が大の苦手です

ジュンク堂書店三宮店さん

白状すると私は昆虫が大の苦手です。夜中に部屋に飛びこんで来たバッタを追い出すのにヘアドライヤーの温風を使って3時間も格闘するくらいに。
そんな私がなぜこの本を手に取ったかというと、この本の帯のインパクトに負けたのです。
赤字でアブラゼミはナッツ味。その横にアブラゼミの親・子・アーモンドナッツの並んだカラー写真。
この本の中身は昆虫食の歴史から、味の検証(香り・風味・味・食感等かなり細かい)、調理法、栄養価の検証、食料資源とした時の生産効率の良し悪し等とても濃い。
これを読んで昆虫食をただのゲテモノ的な目で見ていた自分を反省しました。
昆虫食はJAXAでも研究されているようです。昆虫食は未来を救うかも。

文庫・新書担当 文庫売場のあまおう

ジュンク堂書店三宮店

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「昆虫を食料として見直してほしい」。そんな著者の気持ちがあふれている。

2012/06/26 16:42

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

昆虫食の歴史から栄養価分析、なぜ昆虫食は広まっていないのかの考察など、本書でカバーしている範囲は広い。最近は少し減ったようだが、まだまだ「昆虫食」はゲテモノ的扱いも多い。バラエティ番組で「罰ゲーム」のように扱われたりするのを悲しく思うほうなので「先入観を一度リセットして本書の扉をお開きください。」という著者の言葉には賛意を表したいと思う。
 写真も多く、「先入観をリセットする」にもビジュアルが強烈、と感じる向きもあるかと思うが、昆虫食は「なぜこうも嫌われるのか」考えてみるのも面白い。

 味覚センサーなど最新の機器を駆使しての分析などもある一方で、雑学的な部分も多いので、考察については物足りなさが残る。アンケート調査は一回50人のものだけなど、「広いが浅い」感は否めない。歴史的な昆虫食の検討や現代での昆虫食事情なども、「こんなに利用されている」という部分を抜き出しただけ、という気もする。確かに昆虫は食べられている(いた)のだろうが、他の食材と比較してどうなのか、減少しているのか、比率はどうかなど、疑問が残るところも多い。薬用としての事例なども載せられているが、効能のほどは特に分析されているわけでもない。しかし読んでいけばそれなりに「食」について「人間心理」について考えさせてもらった気はする。

 著者は昆虫食を広めるための多くの活動を行っている。「食育」的にも意味があるという姿勢のようだ。その活動の報告も多く載っている。活動の中で登場した調理方法なども詳しい。少々これら(活動報告、調理の実際)の部分が多すぎる気もするぐらいである。

 著者が「虫食」を広めたいという気持ちの原動力はなんだろう。そんな疑問が最後まで残ったが、昆虫のとらえ方として一読する価値はあるかもしれない。
 味覚的には蜂の子の甘露煮はほぼウナギの蒲焼と変わらないのだそうである。ウナギ高騰の折、代用品として蜂の子、ということになるのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/07/03 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/23 20:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/21 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/18 08:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/13 19:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/01 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/08 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/03 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/13 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/02 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/06 12:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/10 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/14 21:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/17 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む