サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 586件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/05/18
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川文庫
  • サイズ:15cm/290p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-100292-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

天地明察 下 (角川文庫)

著者 冲方 丁 (著)

「この国の老いた暦を斬ってくれぬか」会津藩藩主にして将軍家綱の後見人、保科正之から春海に告げられた重き言葉。武家と公家、士と農、そして天と地を強靱な絆で結ぶこの改暦事業は...

もっと見る

天地明察 下 (角川文庫)

税込 607 5pt

天地明察 下

税込 594 5pt

天地明察 下

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 4.5MB
Android EPUB 4.5MB
Win EPUB 4.5MB
Mac EPUB 4.5MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

天地明察(角川文庫)セット

  • 税込価格:1,31111pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「この国の老いた暦を斬ってくれぬか」会津藩藩主にして将軍家綱の後見人、保科正之から春海に告げられた重き言葉。武家と公家、士と農、そして天と地を強靱な絆で結ぶこの改暦事業は、文治国家として日本が変革を遂げる象徴でもあった。改暦の「総大将」に任じられた春海だが、ここから想像を絶する苦闘の道が始まることになる―。碁打ちにして暦法家・渋川春海の20年に亘る奮闘・挫折・喜び、そして恋。【「BOOK」データベースの商品解説】 【吉川英治文学新人賞(第31回)】【本屋大賞(第7回)】【北東文芸賞(第7回)】【舟橋聖一文学賞(第4回)】【大学読書人大賞(2011)】武家と公家、士と農、そして天と地を強靱な絆で結ぶ改暦事業は、日本が変革を遂げる象徴でもあった。改暦の「総大将」に任じられた春海の、20年にわたる奮闘・挫折・喜び、そして恋を描く。2012年9月公開映画の原作。〔2009年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

冲方 丁

略歴
1996年岐阜県生まれ。96年、大学在学中に『黒い季節』で第1回角川スニーカー大賞金賞を受賞しデビュー。2003年、『マルドゥック・スクランブル』で第24回日本SF大賞受賞。09年、初の時代小説『天地明察』を刊行、同書で第31回吉川英治文学新人賞、第7回本屋大賞を受賞した。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー586件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

プロジェクト遂行のために

2013/03/31 00:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しあん - この投稿者のレビュー一覧を見る

改暦というプロジェクト遂行のために、様々な布石を投じる春海。
それまで関わってきた人たちのため、宣明暦の呉謬を正すため、自分の知識と研究成果すべてを投じて、何十年もかかって発足させ、土台を作って次の世代へそれを託す。
ずっとそのプロジェクトを見守っていたくなる。
下巻で終わってしまうのが少し寂しい気もする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

天地明察最高!

2012/10/16 16:45

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:takuma - この投稿者のレビュー一覧を見る

だけど、読み終わった後にもう読むものはないのかと、めちゃくちゃ悲しくなってしまう

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読み終わってしまった…。

2020/03/18 15:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:笑う門ふう - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻からほぼ一気読み。
面白かった~。
素敵でした!登場人物の皆さんが!
沖方丁氏の本は初めてだったのですが、他の作品も読みたいと思います。
楽しい読書時間をありがとうございました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白い。本屋大賞は伊達でない

2019/06/22 22:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:パーソロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

囲碁の持つ技術、宇宙感を知っている人間が天文学に生涯を掛ける構成が興味を深める。映画化もされている様だが、勝気なえんが何故か広末涼子と被りながら読んでました。最後の数十ページは読み終えるのが寂しくて仕方ありませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

歴史小説にはまりそう

2016/10/24 16:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:留年天使ダブリエル - この投稿者のレビュー一覧を見る

歴史小説など読まない私に父がこの本を薦めてくれた。
小説自体あまり読まないのだが、この本は読んで良かったと思えた。
しかし、この本はおそらく歴史小説の中でもかなり面白い部類に入るので、あまり本選びに自信のない私がこのまま他の本に手を出すと痛い目に遭いそうだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

歴史小説の醍醐味はこういうものなのだろうか

2016/10/24 16:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:留年天使ダブリエル - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公たる渋川春海は、様々な外圧を乗り越えて改暦という大がかりなプロジェクトを完遂していく。
この様子は現代社会に生きる私たちの周りにもよくあることだ。
歴史小説の醍醐味とは、過去の偉人たちの行動から今を生きる私たちがどういう風に身を振れば良いのかということを学ぶものなのだろうと、読後に理解した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初手天元、和算、大和暦

2015/09/23 20:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポン吉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

安井算哲と後の本因坊道策、和算の天才関孝和と豪華なメンバーだけでなく、魅力的な脇役がしっかりとストーリーを締めています。読後感は爽やかな幸福感に包まれます。囲碁が好きな人、数学が好きな人、天文学に興味がある人、皆に是非お薦めしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

静かな感動が胸を打ちます

2015/03/24 00:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

本作は碁打ちの名門に生まれた算術家、渋川春海の生涯を描いた歴史小説です。冲方さんといえばSFのイメージがありますが、本作によって歴史小説とSFの二刀流作家のイメージが定着したのではないかと思います。

下巻は、渋川春海が改暦事業に挑んでからその生涯を終えるまでが描かれています。理論と実践の壁だけでなく、政治的な壁もあり、もどかしい場面が多いですが、最後の1ページを読み終わった時の静かな感動は忘れられません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

専門知識

2015/03/19 13:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坦々麺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

数学や囲碁という私の様な凡人にとっては難しい分野において、回りくどく解説することなく物語のエピソードの様に書かれているのに、とても読みやすく楽しめた。たまに自分の知識を誇示するがごとく長々と解説する小説を目にし迷惑千万極まりないと思うことがあるが、数学や囲碁をもっと知っていればより楽しめたのかではないかとも思える。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

柏手一つ

2015/12/07 00:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

江戸時代初期に改易事業に取り組んだ渋川春海の生涯を描いた,下巻になります。
こちらの方が本題といえば本題なのですが,身近な人の死や改易事業の障害などが続き,上巻より重い内容になっています。
上巻は、23歳から24歳までの2年間が語られていますが,下巻では改暦まででも22年,亡くなるまででは50年あまりが語られており,めちゃくちゃ展開がスピードアップされています。
囲碁のライバル本因坊道策とは実力差が開いてしまい,新しい登場人物は人間的魅力に欠けるなど,そんなこんなで,面白みでは上巻にやや劣るでしょうか。(史実に基づいているので作者のせいではないのですが…)
上巻では謎の人物だった関孝和がやっと登場し,主人公との出会いが改暦成就への足がかりとなります。
えんはやっぱりデレましたね。
主人公はタイプの違う2人の女性と連れ添い,どちらとも仲睦まじく,うらやましい。
読了に当たって,主人公に習い,柏手一つ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

上巻とは違う作品のような

2016/02/28 14:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケン - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻と比べると、たんたんと物語が進行するだけで盛り上がりに欠ける内容でした。上巻のような描写がもっとあっても良いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/30 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/22 22:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/08 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/05 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。