サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

カブクワれっしゃ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 取扱開始日:2012/06/26
  • 出版社: 佼成出版社
  • サイズ:25cm/31p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-333-02540-4
絵本

紙の本

カブクワれっしゃ (クローバーえほんシリーズ)

著者 タツトミ カオ (著)

カブトムシとクワガタムシが運転するカブクワれっしゃは、途中下車して休憩したり、空を旅したり、楽しいことがいっぱい! でも、途中でカラスに出会ってしまい…。【「TRC MA...

もっと見る

カブクワれっしゃ (クローバーえほんシリーズ)

1,404(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

クローバーえほんシリーズ 第4期 7巻セット

  • 税込価格:9,82891pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カブトムシとクワガタムシが運転するカブクワれっしゃは、途中下車して休憩したり、空を旅したり、楽しいことがいっぱい! でも、途中でカラスに出会ってしまい…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

タツトミ カオ

略歴
〈タツトミカオ〉京都インターナショナル・アカデミー絵本研究科で絵本創作を学ぶ。絵本に「とこやのザリガニータ」「アリマス国とアリマセン国」「どすこい!むしずもう」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

虫がかわいらしく、夢のあるストーリー

2016/11/22 12:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

カブトムシが引き、クワガタが押す。それが"カブクワれっしゃ"です。
虫の絵もかわいらしく、リアルな虫が苦手な子でも大丈夫そう。
ストーリーもただ線路の上を歩いていくだけではなく、
急な登り坂(というか垂直)あり、空を飛んだりと夢があり、
「乗ってみたい!」と思わせてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

力強い列車

2017/03/25 21:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

蟻塚駅から出発した「カブクワれっしゃ」。いろんな虫たちを乗せ「花の園」へ向かいます。
野を走り、木を登りずんずん進む。さすがカブクワ、力強いと思ったら「飛んだ!」
カラスの攻撃にも立ち向かいます。
なかなか楽しい列車の一日。お仕事お疲れ様です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/09/06 13:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

動物たちのおはなし ランキング

動物たちのおはなしのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む