サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ふゆめがっしょうだん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2012.2
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:26cm/27p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-8340-1020-6
絵本

紙の本

ふゆめがっしょうだん (かがくのとも絵本)

著者 冨成 忠夫 (写真),茂木 透 (写真),長 新太 (文)

〔初版:1990年1月,第27刷よりシリーズ名を「かがくのとも傑作集」から「かがくのとも絵本」に変更〕【「TRC MARC」の商品解説】 冬の公園や雑木林で、木の芽を見...

もっと見る

ふゆめがっしょうだん (かがくのとも絵本)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

かがくのとも絵本セレクション 20巻セット

  • 税込価格:19,800180pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

〔初版:1990年1月,第27刷よりシリーズ名を「かがくのとも傑作集」から「かがくのとも絵本」に変更〕【「TRC MARC」の商品解説】
冬の公園や雑木林で、木の芽を見てごらん。ほら、ウサギさん がいたりコアラ君がいたり……冬芽って動物たちの顔に見える んだね。木の芽の冬姿を撮影、拡大した愉快な写真絵本です。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

冬の風景も、こう考えれば楽しくなりそう。

2011/01/10 10:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本屋さんの絵本コーナーにディスプレイされていた本書に何気なく「なんだろう?」と目を向けると、沢山の「顔」。冬の樹木をよく見ると、こんな顔があるのですね。耳や手があったり、帽子を被ったり。重なっているのはなんだかトーテムポールみたいでもあります。
 人間は「二つの似たような点の下にもう一つの点」があると、顔と認識してしまう性質があるようです。冬の樹の、この顔のようなところは落ちた葉っぱの痕だそうです。水や栄養を送っていた管のあったところが目や口に見えるのでしょう。こんな風に「二つと一つ」が顔のように見える位置にできるのはなにか理由があるのでしょうか?葉の上側と下側で構造が違うから?きっと学者さんはちゃんと御存知なのでしょう。こうなっていない樹もあるのでしょうが、不思議なものです。

 厳しい冬の自然の中にこんなものが隠れている。そう思ったら、雪に埋もれていても、茶色一色の風景でも、ちょっと嬉しく眺めることができそうです。
 この「顔」は素敵なふかふか帽子を被っていたり、冠のような飾りをつけていたりします。この、頭の上に飛び出しているのが春に葉になる芽なのだそうです。冬の木に顔があり、その顔の頭に被った冠から春には新しい姿が現れる。それもまた冬の見方を変えてくれる素敵な想像です。

 冬の寂しそうな風景の中で、こんな顔が歌を歌っている。長新太さんの文=詩が情景をさらに楽しくしてくれるものにしています。ちいさいお子さんとも声を出しながら楽しめる。これを読んだお子さんは、大人よりも先にこういう「顔」を実際の風景の中で見つけてくれるかもしれません。いえ、子供の方が見つけるのは得意かも。
 最後のページには、どの種の樹の冬芽なのか、樹の名前も書いてあります。家の近くでもこの顔に会えるかも、という楽しみもありますね。まずは鉢植えか庭の樹でもみてみましょうか。

*この「科学の友 傑作編」にはほかにも「さくら」や「ピーナッツなんきんまめらっかせい」などなど、大人も楽しめる素敵な本が沢山あります。本屋さんの絵本のコーナーも、ちょっとのぞいてみて下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

考える力を育んでくれる

2019/02/22 05:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nabe - この投稿者のレビュー一覧を見る

よみきかせの先生が読んでくださった本です。
たくさんの冬芽たちの写真が出てくる絵本ですが、どの冬芽にも可愛らしい顔が付いているように見えます。「こんな冬芽を見たことがあるきがするけれど、顔が付いているなんて知らなかった!」と大人には驚きがあると思います。
子供たちはきっと、植物を見た時に、小さな小さな芽に顔が付いているのを見つけてくれることでしょう。そしてそんな小さな発見が、子供たちの様々な好奇心や考える力を育んでくれる素になる気がしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

冬の散歩道が楽しくなる

2016/10/26 12:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

木の芽の冬姿がこんなに個性的で、ちょっとユーモラスだったなんて、知りませんでした。
たまたま見つけた顔の写真ではなく、木の種類によって決まった顔とのこと。
冬は草花が少ないけど、子どもと一緒に木の芽を見るのも面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

衝撃の写真集!

2016/09/03 22:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おにっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「みんなは みんなは 木の芽だよ♪」というフレーズとともに、次々と現れるユーモラスな顔・顔・顔!
全て本物の木の芽の写真!ということに衝撃を受けます。
この本を見た後には、街路樹や森の木々を見る視点が変わります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/11 13:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/13 06:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/05 03:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/04 11:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/05 21:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/25 02:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/18 15:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/08 01:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/13 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/26 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/04 21:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

自然・いきもの絵本 ランキング

自然・いきもの絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。