サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 猫との暮らし ポイント5倍キャンペーン(~7/29)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

カデナ(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/07/26
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/574p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-131821-9
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

カデナ (新潮文庫)

著者 池澤 夏樹 (著)

ベトナム戦争末期、沖縄カデナ基地の中と外を結んで、巨大な米軍への抵抗を試みた、小さな「スパイ組織」があった…。著者の10年に及ぶ沖縄での経験と思索のすべてを注いだ長編小説...

もっと見る

カデナ (新潮文庫)

810(税込)

ポイント :7pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ベトナム戦争末期、沖縄カデナ基地の中と外を結んで、巨大な米軍への抵抗を試みた、小さな「スパイ組織」があった…。著者の10年に及ぶ沖縄での経験と思索のすべてを注いだ長編小説。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

あまりにおいません

2013/02/23 23:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ソレイケ - この投稿者のレビュー一覧を見る

久しぶりに池澤を読む。タイトルの「カデナ」は、無論沖縄の嘉手納基地のこと。
 時は1968年、ベトナム戦争の最中で、沖縄の米軍基地は重要な役割を担っていた頃である。四人の人物が、「スパイ」として米軍の爆撃目標の情報を北ベトナムに流し、B-52による爆弾攻撃を無力化するために活動するというのが、ストーリーの骨子だが、この四人は職業的なスパイでもなんでもなく、ロックバンドをやっている若者だったり、模型屋の親父だったりする。米空軍の女性秘書官もいるけど、それとて「スパイ」としての訓練を受けているわけでもなんでもなく、いわば素人の集団である。そのうちの三人が代わる代わる語り手となって、その本の一時期だけの「冒険」を回想すると言うスタイルで語られてゆく。なかなかにスリリングな物語で、エンタテインメントとしても面白いが、そこに横たわっている問題は深く重い。「戦争」だとか「正義」だとかについて、読み手は否応なく考えさせられてしまう。例によって池澤的「正しさ」の匂いがないではないが、比較的薄いと思うので、池澤ちょっとなーという方にもお薦めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/30 16:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/04 01:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/31 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/06 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/15 19:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/18 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/04 02:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/20 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/14 22:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/20 06:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/30 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/11 21:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/27 16:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/31 18:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る