サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0514-15)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 29件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2012/09/26
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:21×24cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-09-726485-9
絵本

紙の本

メガネをかけたら

著者 くすのき しげのり (作),たるいし まこ (絵)

メガネをかけなくちゃいけなくなった。そんなのぜったいにいや!だって、だれもかけてないもの。きっとみんなにわらわれるもの。でもね、もしメガネをかけたらこんなすてきなものがみ...

もっと見る

メガネをかけたら

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

メガネをかけなくちゃいけなくなった。そんなのぜったいにいや!だって、だれもかけてないもの。きっとみんなにわらわれるもの。でもね、もしメガネをかけたらこんなすてきなものがみえるかもしれませんよ。【「BOOK」データベースの商品解説】

メガネなんてかけたくないと思っている女の子。「頭が良くなるわけじゃないし」なんて難癖をつけて、なかなかかけません。「みんなが笑うんじゃないかしら」と気にしながら、やっとメガネをかけて学校に行ってみると…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

くすのき しげのり

略歴
〈くすのきしげのり〉1961年徳島県生まれ。児童文学を中心とする創作活動と講演活動を続けている。作品に「ふくびき」など。
〈たるいしまこ〉神奈川県出身。多摩美術大学卒業。作品に「ライオンとぼく」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー29件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (11件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

かけたら?

2019/11/03 16:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

メガネをかけるって、子どもにとっては一大事ですよね!
その気持ちがわかっている先生方の優しさにとても心和みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

先生の優しさが素敵

2017/10/07 04:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nabe - この投稿者のレビュー一覧を見る

メガネをかけたら、からかわれるんじゃないかしら・・・と不安になる女の子。
そんな時、優しい先生の計らいで、お母さんもメガネをかけ、先生たちもみんなメガネをかけ、女の子を勇気づけてくれます。そして、先生の優しさに気づく女の子。
先生の優しさがとっても素敵で、自分もそんな風に人を思いやれる人間になりたいと思いました(^^)そして一緒にこの本を読んだ息子と娘も、そんな風に成長してほしいなと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いい学校

2016/09/30 17:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひのえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

メガネをかけたくないって気持ちがすごく分かります。この担任の先生や学校の先生はとてもいい先生達だと思いました。こんな子どもの気持ちがわかる先生になりたいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初メガネ

2016/11/17 18:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある程度歳をとってしまえば、メガネをかけている子は珍しくなくなるので、
何の問題もなく、堂々とかけていけばいいのです。誰も何も言いませんしね。
ただ、幼い内は、クラス内で目立ってしまうので気になるんですよね。
まあ現代では携帯ゲーム機やスマホで幼い頃からメガネをかけている子も珍しくないですけどね。
主人公の少女がメガネ選びの際に思っていることは非常に共感できます。
所詮、メガネ屋さんの言うことなんて営業トークでしかないですからね。
それにしてもこの絵本の学校の先生は粋なことしてくれますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わがままな子供

2016/10/31 15:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

メガネをかけるのを嫌がるわがままな子供の絵本です。眼鏡を初めてするときのドキドキ感が伝わってきます。しかし、こんな先生たちはいないと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きっかけ次第で気持ちは変わる。

2016/04/20 20:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

メガネをかけるのをいやがる女の子の話。お母さんや先生がメガネをかけることで、女の子の気持ちが変わるまでをハートウォーミングに描く。
クラスの子たちの気持ちをつかむ先生のやり方がよい。いい先生だな、と思う。
周りから笑われたら、からかわれたら…と不安に思う女の子の心理もよく感じ取れる。途中、もしもメガネがこんなだったらかけるのに、という女の子の空想がかわいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

メガネ

2016/06/19 08:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供がメガネをかけなくてはいけなかったので、その前にこの絵本を購入して子供に読みました。すんなりつけてくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/09/18 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/01 05:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/18 12:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/23 19:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/14 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/11 09:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/03 15:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/27 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。