サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

オーディンの鴉(朝日文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/09/04
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日文庫
  • サイズ:15cm/399p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-264673-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

オーディンの鴉 (朝日文庫)

著者 福田 和代 (著)

閣僚入り間近の国会議員・矢島が謎の自殺を遂げた。真相を追う東京地検特捜部の湯浅は、矢島の詳細な個人情報がネット上で晒されていた事実を掴み、匿名の人間による悪意に慄きつつ捜...

もっと見る

オーディンの鴉 (朝日文庫)

864(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

オーディンの鴉

821 (税込)

オーディンの鴉

ポイント :7pt / 紙の本より43おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

閣僚入り間近の国会議員・矢島が謎の自殺を遂げた。真相を追う東京地検特捜部の湯浅は、矢島の詳細な個人情報がネット上で晒されていた事実を掴み、匿名の人間による悪意に慄きつつ捜査を進める。しかし、彼の元にも差出人不明の封筒が届き始め…。【「BOOK」データベースの商品解説】

国会議員・矢島の謎の死。真相を追う特捜部の湯浅は、ネット上に矢島の個人情報が氾濫していることに戦慄を覚える。やがて彼にも差出人不明の封筒が届き始め…。監視社会の恐怖を描くノンストップ・サスペンス。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

実にスケールの大きな巨大データシステムの恐怖を巧みに利用した推理ものでした。

2016/11/08 23:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実にスケールの大きな巨大データシステムの恐怖を巧みに利用した推理ものでした。標題でもある「オーディンの鴉」とは「北欧神話の最高神オーディンの肩にとまる、フギンとムニンと呼ばれる2羽の鴉のことであり、この鴉たちは世界中を飛び回って情報を集めてくるのである。」(P-153)。本作で出てくる「オーディンの鴉」は、アメリカで実在すると言われている“エシュロン”や“カーニボー”といった通信傍受システムをもっと進化させた概念のもので、電子情報はもとより、カード情報や防犯カメラ情報まで全て利用可能なシステムであり、多数の有力者と多数のデータシステムが複合的に組み合わされた巨大データシステムである。余りにも巨大なシステムゆえ、その実態は把握しにくく、本作に登場する瓶子剛造や平田次席検事もそのシステムの一構成要素に過ぎないものである。余りに壮大で空想的システムのため実在しないものとして闇に葬られて終わるが、「オーディンの鴉」は潜伏しただけで生きているのである。これは是非続編が欲しい作品ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/10 00:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/25 21:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/22 13:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/18 15:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/02 09:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

朝日文庫 ランキング

朝日文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む