サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2020年年間ランキング  ~3/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 380件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/10/15
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:19cm/327p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-381690-6

紙の本

禁断の魔術 (ガリレオ)

著者 東野 圭吾 (著)

『虚像の道化師 ガリレオ7』を書き終えた時点で、今後ガリレオの短編を書くことはもうない、ラストを飾るにふさわしい出来映えだ、と思っていた著者が、「小説の神様というやつは、...

もっと見る

禁断の魔術 (ガリレオ)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

『虚像の道化師 ガリレオ7』を書き終えた時点で、今後ガリレオの短編を書くことはもうない、ラストを飾るにふさわしい出来映えだ、と思っていた著者が、「小説の神様というやつは、私が想像していた以上に気まぐれのようです。そのことをたっぷりと思い知らされた結果が、『禁断の魔術』ということになります」と語る最新刊。
「透視す」「曲球る」「念波る」「猛射つ」の4編収録。ガリレオ短編の最高峰登場。

湯川が殺人を?「自業自得だ。教え子に正しく科学を教えてやれなかったことに対する罰だ」。ガリレオシリーズ初の完全書き下ろし。【「BOOK」データベースの商品解説】

姉を見殺しにされ、天涯孤独となった青年が企てた計画。愛弟子に対し、湯川が取った驚愕の行動とは−。「猛射つ」ほか、「透視す」「曲球る」「念波る」の全4篇を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

透視す 5−69
曲球る 71−118
念波る 119−170

著者紹介

東野 圭吾

略歴
〈東野圭吾〉1958年大阪府生まれ。大阪府立大学工学部電気工学科卒業。「放課後」で江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。「秘密」で日本推理作家協会賞、「容疑者Xの献身」で直木賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店藤沢店

ドラマも面白いガリレオですが

ジュンク堂書店藤沢店さん

ドラマも面白いガリレオですが、原作はもっと面白いです。
今回は、四つの短編ストーリーが収録された一冊です。
そして、今回は主人公の湯川の教え子が科学を使って
殺人事件を起こすようです。
読んでいて科学の勉強にもなったりして、すごく面白い
ミステリー小説シリーズです。

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

科学は誰に対しても、何に対して…

MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店さん

科学は誰に対しても、何に対しても等しい。
そう導いてくれるのは湯川の人柄なのか。
最後の話を読み終えて、このシリーズの主人公が湯川で良かったと
改めてそう思った。


文芸:松本

みんなのレビュー380件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

すばらしい!

2012/10/21 06:27

5人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かおりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

読後、自分の心がなんとなく温かくなるのを感じました。いい本です。ガリレオシリーズの中で一番好きかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

猛射つ、素晴らしい

2020/06/09 18:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさがき - この投稿者のレビュー一覧を見る

はじめてガリレオシリーズを読みました。最後の「猛射つ」が、キャラクターも展開も素晴らしかったですが、他の短編はあまり印象に残りませんでした…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ガリレオ

2017/01/31 10:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:MR北海道 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ガリレオはドラマから入った。
科学の力を使ったトリックは何度読んでも面白い!!!
合わせて、ガリレオシリーズの別の本も読んで欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いい作品

2013/10/14 19:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あんず86 - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作よりはいい話が集まっていて、よかったです。
「禁断の魔術」は科学に警鐘を与える意味で、よい作品だと思います。
今後の展開が気になりますが…。わだかまりなく、そのまま別の話に入っていったりするのかなあ。それとも… ?
結局、あの代議士は罰せられない?のかと思うと、ものすごい悔しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

it's very naice book.

2013/02/04 10:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kattyann - この投稿者のレビュー一覧を見る

I'm happy.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

微妙

2013/07/17 09:26

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タカサン - この投稿者のレビュー一覧を見る

思わず出してしまったシリーズ最新刊。大人の事情か作家魂か…微妙です。一応面白いけど、段々と科学から遠のいていっている気がする。せっかく現代の一番売れ作家さんなんだから、もう少し推理小説としての気持ちよさをアゲテほしいな。読みやすさはもういいすから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

湯川も人間である

2016/04/07 15:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:maki - この投稿者のレビュー一覧を見る

友人である湯川と草薙が、警察官と科学者であるがゆえに対立する。
お互いを認め合いながらも、自分の仕事にもちゃんと責任を持ってるから。
冷徹で、人間なんて興味ない!?みたいな湯川先生の、
実は人間味あふれる行動に心洗われます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

理系作家ならでは

2016/01/23 03:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

東野氏には様々なシリーズがあり、様々な主人公が登場するが、ガリレオ・シリーズは最も読みやすい作品群。気楽に読めるのは、氏が大阪府立大の工学部卒という理系作家で、謎解きにあたる湯川が物理学者という設定だからだろう。ただ、本書は、謳い文句の最高傑作には程遠い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/06/04 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/16 07:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/25 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/20 12:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/09 22:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/24 20:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/10 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。