サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 490件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/11/17
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公文庫
  • サイズ:16cm/420p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-205717-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

SOSの猿 (中公文庫)

著者 伊坂 幸太郎 (著)

三百億円の損害を出した株の誤発注事件を調べる男と、ひきこもりを悪魔秡いで治そうとする男。奮闘する二人の男のあいだを孫悟空が自在に飛び回り、問いを投げかける。「本当に悪いの...

もっと見る

SOSの猿 (中公文庫)

税込 692 6pt

SOSの猿

税込 692 6pt

SOSの猿

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS XMDF 496.0KB
Android XMDF 496.0KB
Win XMDF 495.6KB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

三百億円の損害を出した株の誤発注事件を調べる男と、ひきこもりを悪魔秡いで治そうとする男。奮闘する二人の男のあいだを孫悟空が自在に飛び回り、問いを投げかける。「本当に悪いのは誰?」はてさて、答えを知るのは猿か悪魔か?そもそも答えは存在するの?面白くて考えさせられる、伊坂エンターテインメントの集大成。【「BOOK」データベースの商品解説】

ひきこもり青年の「悪魔祓い」を頼まれた男と、株誤発注事故の原因を調査する男、そして、斉天大聖・孫悟空。彼らは魂を救えるのか。五十嵐大介「SARU」と対をなす物語。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー490件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

伊坂幸太郎氏の面白くて、考えさせられるエンタテイメントの傑作です!

2020/08/03 10:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、『アヒルと鴨のコインロッカー』(吉川英治文学新人賞)、『死神の精度』(日本推理作家協会賞)、『ゴールデンスランバー』(本屋大賞、山本周五郎賞)といった傑作を次々に発表されている伊坂幸太郎氏の作品です。同書の内容は、300億円の損害を出した株の誤発注事件を調べる男と、ひきこもりを悪魔秡いで治そうとする男のあいだを孫悟空が自在に飛び回り、問いを投げかけるという物語です。本当に悪いのは誰?答えを知るのは猿でしょうか?それとも悪魔でしょうか?そもそも答えは存在するのでしょうか?面白くて、考えさせられる、伊坂氏のエンターテインメントの傑作です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ふたつを結ぶ孫悟空

2018/05/03 11:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

株の誤発注と引きこもりの青年との間に浮かび上がってくる、奇妙な関係性が面白かったです。ラストに訪れるささやかな救いも微笑ましかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

SOSの猿

2013/02/01 17:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:terasann - この投稿者のレビュー一覧を見る

久々に読む伊坂作品。
読むたびに、スタイルが『わかりやすいややこしいプロット』になっている感じだ。
前半のフリはさすがに退屈させずに引き込ませるが、無理やり材料(伏線)たくさん仕込んでるように感じるくらい、後半はそれほど面白いとは思えなかった。
フィニッシュも無理やり「再生感」をかもし出そうとしているよう。

ちなみに『孫悟空』がなぜか出てくるお話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

色々と無理

2017/03/04 20:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊坂幸太郎作品は必ず読む事にしているが 初めて投げ出しそうになりました。作者だけがわかっている作品という感じで詠みにくい一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出だしが

2021/09/10 00:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

株の誤発注による大損害ー……あるよね……と、そして、引きこもりをお祓い祈祷で治療しようとする……。小説の出だしが、コレですから、ついつい読み進んでしまいました。でも後半は……かな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/05/20 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/14 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/20 09:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/17 14:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/12 18:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/12 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/25 20:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/08 12:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/17 13:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/08 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。