サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 105件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2013/01/30
  • 出版社: 大洋図書
  • サイズ:B6判
  • ISBN:978-4-8130-3013-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

紙の本

囀る鳥は羽ばたかない 1 (H&C Comics)

著者 ヨネダ コウ

囀る鳥は羽ばたかない 1 (H&C Comics)

税込 713 6pt

囀る鳥は羽ばたかない 1

税込 713 6pt

囀る鳥は羽ばたかない 1

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 67.9MB
Android EPUB 67.9MB
Win EPUB 67.9MB
Mac EPUB 67.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

囀る鳥は羽ばたかない(H&C Comics) 7巻セット

  • 税込価格:5,16146pt
  • 発送可能日:24時間

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー105件

みんなの評価4.7

評価内訳

紙の本

大好きです。

2017/03/13 07:26

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saltysky - この投稿者のレビュー一覧を見る

この漫画はBLですが、BLを読まない方にもぜひ読んでいただきたいシリーズです。BLということで敬遠せず、この本に出会えて本当によかったと思っています。緻密に練り上げられたストーリー、繊細な心理描写、まるで上質な映画を見ているようです。何より矢代というキャラクター。優しくて強くて綺麗。その通りです。こんなに幸せになって欲しいと願う人物もいません。
おススメです。タイトルにピンときた方はぜひ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

琴線に触れるBL漫画

2017/12/28 18:11

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:わだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

『人間は矛盾で出来ている』、心を強く揺り動かされるそんなBL。いやむしろもうBLとかどうでもいいくらいに、人間という歪んだ存在を考えさせられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ちょう好み・・・

2017/12/26 18:49

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ROVA - この投稿者のレビュー一覧を見る

無料配信に引かれて久し振りにBLでも読んでみるかーとポチりました。
いやー主役CPが最高に好み!どストライク!ヤクザものってのも良い!
最初の話がやんちゃ少年受で「あれ?これ系苦手・・・」と一瞬思ってすいません。
1巻を最後まで読んでから最初の話を読むと別の意味で面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

気になる4人の行方

2017/12/22 19:48

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

かなり話がダークで黒い闇(病み)もあるけど、すごく惹きつけられました。矢代はじめ、同級生影山と、百目鬼と久我の4人が織りなすそれぞれの歪んだ感情の方向が、どこまで続くのか続きが気になる。男性同士の刹那もあり魅力的作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

いいと思います

2016/11/23 22:51

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たま - この投稿者のレビュー一覧を見る

初ヨネダコウさんです。絵にひかれて買いましたが、あたりでした。かなりオススメです!!!極道系もいいなと初めて思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これこそ漫画!

2016/10/29 19:34

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひより - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつもBL書籍は読んだあと「次何買おうかなー」という感じで、正直満足感は得られませんでした。しかし、この作品に出会った時、最初は古本でちょこっと買おうと思っていましたが、なんとなく新品で買ったんです。もう、古本で買わなくてよかったと心から思いました。1巻読めば次が読みたくなる。物語性がとてもしっかりしていて、キャラが素敵。この作者さんが人気なのがとても頷ける作品です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

はまりました

2020/10/31 07:24

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

かなり前から表紙を見てずっと気になっていたのですが、
なかなか買うまでに至らず。
毎回本屋でじっと「買われたい?」みたいな目でみていた。
(でも買わずにいた)
ちょっとしたきっかけがあって買ってしまいました。
絵がやっぱり好みで、話も好みだった。
なぜ買わなかったのか???って感じ。
(出会いのタイミングってあるよね)

最初が本編でないのにちょっと驚く。
(一体これはどういう話?的になった)
でもこれがあって、最後の「漂えど沈まず、されど鳴きもせず」があってしっくり来る。
この構成を見て、なんか色々本編もたくさんの気がついてない伏線あるのではないかということと、
完結して、読み返した時にもっと別のものが見えてくるのではないかという予感に震える。
というか完結してから読んだ方が良いのではと。
(そう思ったらすでに買っている既刊を読むのをためらってます)

キャラはみんな闇(病み)ついていて、ずぶずぶな感じ。
矢代も百目鬼も。
他のキャラたちも腹にいちもつみたいな方々ばかりで・・・。
(三角さんが結構好みの上に、気になる存在)
高校生の矢代の涙が酷く痛い。

とりあえず、食わず嫌いはいけないと反省した次第です。
で、ヨネダコウさんにはまってしまいました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ヤクザ達の話です。

2016/07/30 20:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

不能の組員とドM変態の若頭のお話しですが、この二人の直接交渉はないです。
直接交渉はなくてもお互いに惹かれ合ってるのが分かるところが凄いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

この第一巻だけで作品の世界にズッポリ。

2021/12/19 15:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えび - この投稿者のレビュー一覧を見る

2021年現在、7巻まで刊行されていますが
この第一巻は内容がすごく…濃いです…!

巻末の
『漂えど沈まず、されど鳴きもせず』
矢代の涙の美しさと哀しさに胸が揺さぶられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

映画で気になったので

2021/04/07 20:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヤクザ関係の話は少し苦手なのですが、以前映画化されていたのでセット買いしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

神作品

2021/03/17 17:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:白菜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

作家さんがいです。
新刊が出たのを機にお得で買いました。
もう構成の巧みさ、セリフの破壊力ヤバいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

囀る1

2021/03/10 21:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふぁろん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ものすごく人気な作品ですね。
読んだらわかる人気なやつやん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ハードボイルド…!

2021/03/08 11:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:スニン - この投稿者のレビュー一覧を見る

本気のヤクザモノを好んで読まないのですが矢代さん歪んでて綺麗で切ないですTT

百目鬼早く幸せにしたって…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

BLの最高傑作

2020/12/07 13:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちぃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

凄すぎて言葉ではうまくこの感情を伝えられない。
この作品に出会えたことに感謝しかない!
人生軽く狂わされるほどのすばらしい作品です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

はじまり

2020/08/26 16:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:paseo - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭は影山と久我の出会いから二人を中心にエッチもあって
サラッと読めましたが、そのあとが表題のお話で百目鬼と矢代が登場。
1巻読めば読むほど新しい発見があります。伏線がね。
そして影山と矢代の高校時代ふたりがつるむようになるきっかけの
お話。すごくせつないです。矢代の壊れ加減がとくにせつない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。