サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ソフト・ターゲット 上(扶桑社ミステリー)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2012/11/30
  • 出版社: 扶桑社
  • レーベル: 扶桑社ミステリー
  • サイズ:16cm/262p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-06695-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

ソフト・ターゲット 上 (扶桑社ミステリー)

著者 スティーヴン・ハンター (著),公手 成幸 (訳)

感謝祭明けの金曜日午後。ミネソタ州郊外の巨大ショッピングモール“アメリカ・ザ・モール”がテロリストに襲われた。まずサンタクロースに扮した男が射殺。続いて、銃声が立て続けに...

もっと見る

ソフト・ターゲット 上 (扶桑社ミステリー)

税込 864 8pt

ソフト・ターゲット(上)

税込 720 6pt

ソフト・ターゲット(上)

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 5.7MB 無制限
Android EPUB 5.7MB 無制限
Win EPUB 5.7MB 無制限
Mac EPUB 5.7MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

感謝祭明けの金曜日午後。ミネソタ州郊外の巨大ショッピングモール“アメリカ・ザ・モール”がテロリストに襲われた。まずサンタクロースに扮した男が射殺。続いて、銃声が立て続けに轟き、モールを訪れていた客がパニックに陥った。直後、モールのセキュリティ・システムがテロリストに乗っ取られ、モールの内外を結ぶ有線回路は全て遮断された。連絡手段は携帯電話と無線機のみとなる。その現場に、たまたま、レイ・クルーズとフィアンセのモリー・チェンが買い物客として訪れていた…。【「BOOK」データベースの商品解説】

ミネソタ州郊外の巨大ショッピングモールがテロリストに襲われ、モールを訪れていた客がパニックに陥った。その現場に、たまたまレイ・クルーズとフィアンセのモリー・チェンが買い物客として訪れていた…。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.6

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

イマイチ、これからに期待

2013/02/07 14:08

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:beijing5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ボブ・リーと比べるとイマイチスーパーマン的な要素がなく、シリーズの中では読み応えがありませんでした。これからキャラクターも育っていくことを期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

主役交替?。伝説の老スナイパー(になっちゃった)ボブ・リー・スワガーの血を受け継ぐ海兵隊上がりの男が登場。

2016/12/13 13:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ナミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

スナイパー小説の巨匠スティーブン・ハンターの期待の新作。伝説の老スナイパー(になっちゃった)ボブ・リー・スワガーの血を受け継ぐ海兵隊上がりの男が登場。テロリスト風の男たちに占拠されたショッピングモールに居合わせてしまうあたり、「ダイ・ハード」的な展開。しかし、ボブ・リーと比べると今一スーパーマン的な要素がなく、シリーズの中ではちょっと見劣りしました。と言うことで、スティーブン・ハンターにしては少々薄口だったが、今後の作品へのつなぎとして考えると必要な作品なのかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつもの切れ無し、映画化を想定したようだ

2013/09/08 19:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:soramove - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ソフト・ターゲット(上・下)/スティーブン・ハンター著」★★★☆

『極大射程』から始まるスワガー・サーガは
映画『シューター』で展開の面白さに
原作を読もうと、そこからハマった、
この作品は発売当初、ネットで買っていたが
やっと読み終えた。

読みやすいし
ショッピングモールという閉鎖空間で
多くの買い物客が人質に取られ
犯人グループの要求が通らなければ
人質を殺していくという緊迫感の中
偶然居合わせたレイ・クルーズは
たったひとりで闘いを挑んでいく。

残念ながらボブ・リー・スワガーの活躍はなく、
作者の得意分野である警察の銃器の
解説がかなり長くて
そういうのにはあまり興味が無い自分には
なんとももどかしい。


閉鎖空間という舞台は
緊迫感は想像出来るだけに
まるで映画を見ているように
様子はイメージできる、
その分、時間や空間の広がりは無いので
ダイナミックな展開は期待できない。


偶然の出来ごとなので
銃は犯人グループから奪い
外部との連携で
少しづつ兵力を奪っていくが
犯行の全貌が分かるまで
行き詰る展開はさすが、
読むのをちょっと止めて休憩なんて
出来ない。


とにかく『極大射程』からいくつかの作品は
完成度が高く
そのテンションを期待すると
物足りない、
でもまあ、こんなものだろう、
このくらいでハンターの新作を読むのは止めない
次に期待しよう。


映画化を前提にしたような作品で
すぐに映画になりそう、
映像にしたほうが面白いかも。

★100点満点で75点★

soramove

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ソフト・ターゲット(上)

2013/05/06 08:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:inobuta2 - この投稿者のレビュー一覧を見る

アップテンポであるが銃に関しての描写がソフトタッチであった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/01/04 00:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/06 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/25 11:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/16 14:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/29 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。