サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2012.7
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:20×27cm/31p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-8340-0300-0
絵本

紙の本

どろんこおそうじ (ばばばあちゃんの絵本)

著者 さとう わきこ (さく・え)

〔初版:1990年3月,第48刷よりシリーズ名を「こどものとも傑作集」から「ばばばあちゃんの絵本」に変更〕【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

どろんこおそうじ (ばばばあちゃんの絵本)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ばばばあちゃんは期待を裏切らない

2012/02/06 17:05

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みゅうまま - この投稿者のレビュー一覧を見る

3歳の娘が「ばばばあちゃん」のシリーズが大好きで、図書館で片っ端から読みました。
その中で一番はまったのがこの「どろんこおそうじ」です。

ばばばあちゃんに片付けをするように怒られてしまった、こいぬとこねこ。
ぞうきんとほうきを持ったら野球が始まってしまい・・・。
こいぬが打ったホームランボール(ぞうきん)の行き先に、子供はもちろん、私も夫も大爆笑でした。

ばばばあちゃんが徹底的にやりこむところは同じですね。
でも、その何でもとことんやるばばばあちゃんが娘も私も大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

特別メニューは誰が食べる?

2016/11/22 17:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭、ばばばあちゃんがまともなことを言いました!(失礼)
こいぬとこねこが今回はハチャメチャなのか、と思わせて、
やっぱりいつものばばばあちゃんなのでした。
最後に登場した特別メニューは誰が食べるんでしょうね(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夕飯はどろだんご?!

2016/10/09 13:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

喧嘩してる森の仲間たちを見て、どろあそびをしてると勘違いしたばばばあちゃん。全力でどろあそびを楽しんでいて面白いです。毎度ばばばあちゃんの行動には親子共々笑ってしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子どもがあきれるくらいとことんやります、ばばばあちゃん!

2002/07/27 10:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ばばばあちゃんのおはなし」シリーズの絵本です。

ちらかしやの子犬と子猫。
ばばばあちゃんに、お掃除するようにいわれますが、ほうきとぞうきんで、つい野球ごっこをはじめてしまいます。
そして、思わぬ方向にとんでいったぞうきんは、うさぎに命中。うさぎが怒ってぞうきんを投げ返し……。
どんどん被害者は増えてゆき、おおげんかになります。みんな、どろんこ、どろまみれ。
それを見たばばばあちゃんは、「おもしろそうじゃないか!!」と……。

ばばばあちゃんは、しっかり者ではありますが、心の中は子どもです。やりたいと思うことは、とことんやります。
自分の心や欲求に、とても正直な人なのです。みんながあきれるくらい、とことんやっちゃう、かわいいおばあちゃんなのです。

強く何かを「やりたい」とすなおに感じる心は、大人になるにつれ弱くなっていくような気がします。そんな中、やりたいことがはっきりしていて、そのための努力はおしまない、ばばばあちゃんの生き方はとてもすてきに見えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/06/02 09:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/30 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/23 21:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/23 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/29 19:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/05 22:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/24 19:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/14 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/08 16:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/04/02 13:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/26 21:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。