サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

黄金の川岸

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2013/03/01
  • 出版社: 大洋図書
  • サイズ:B6判
  • ISBN:978-4-8130-3016-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

紙の本

黄金の川岸 (H&C Comics)

著者 明治カナ子 (著)

黄金の川岸 (H&C Comics)

税込 751 6pt

黄金の川岸~坂の上の魔法使い3~【電子限定版】

税込 756 7pt

黄金の川岸~坂の上の魔法使い3~【電子限定版】

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 160.6MB 無制限
Android EPUB 160.6MB 無制限
Win EPUB 160.6MB 無制限
Mac EPUB 160.6MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (15件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

上質のファンタジー

2015/08/22 15:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なのこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

久しぶりに新しく知った作家さんで文句なしにお勧めできる作品に出会えました。「黄金の川岸」は「坂の上の魔法使い」シリーズ全3巻の最終巻です。レンタルした後、すぐに紙の書籍で購入しました。BLの括りにしてしまうと読む人が限られるのがもったいないですね。世界観が好みで、登場人物も魅力的。とても読み応えのあるファンタジーでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

広く読まれてほしい

2017/04/30 12:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

完結編。深い愛情のあるお話だったので、BLと括らず広く読まれてほしい内容です。余談ですが、ラベルの使役が何気に可愛らしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

泣けます

2016/02/13 22:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:リョウコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

全3巻の最終回です。
リー様と使役と王様との関係。
ラベルを想う気持ちに泣けてしまいます。少しずつ変わっていくリー様もステキです。
チビッ子、リー様が可愛い。
切ないけど優しさが溢れているステキなお話しです。
オマケ漫画が笑えます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズその3

2013/04/05 14:52

10人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はにーとーすと - この投稿者のレビュー一覧を見る

魔法使いが多く住む町ゲルの外れの荒れ山に、魔法使いのリーと弟子のラベルは住んでます。
リーのもとにずっと捜し続けていた元使役、リリドが見つかったとの報せがはいります。
リリドは王、カヌロスの亡骸とともにいると。
王の復活を目論むリリドの狙いはラベル。
リーとリリドの最終決戦が始まるのです。リーとラベルの運命は?!と、続きます。
タイトルの「黄金の川岸」、読み終わった後にあぁなるほどなーと、感慨深かったです。
リーが仕えたかつての王との決別へ、そしてこれから共に生きるラベルとの時間。
心も体も生まれ変わったリーにはこれから穏やかな時間が訪れるのだろうなぁ、
というきれいにまるーく落ち着くところに落ち着いたラストです。
リーが落ち着かないというリー本来の姿でぜひとも過ごしてほしいと思ってしまいます。
が、やっぱりリーはあのままなんだろうなぁ。だからこそリーなのでしょうが・・・
最後までなんでBL?と、問いたくなるようなファンタジー満載の物語。
登場人物たちの気持ちや立ち位置がとても丁寧に描かれてしました。
あの川岸に王を迎えにきた王妃が登場した時にはやられたなぁ、と思いましたよ。
捨て駒じゃなく、本当にキャラ一人一人を大切にされてる漫画家さんですね。
がっつりファンタジーの漫画が読みたい!と思っている方におススメしたい作品です。
ぜひ全三巻揃えてからお読みになってくださいね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

黄金の川岸 別名三途の川

2016/12/21 22:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

使徒はリーの分身。リーの願いの体現者。その使徒からラベルを守ろうと対決に向かうリー。一方でラベルは黄金の川岸で父である王と邂逅する。この親子の束の間の時間、リーと王との本当の決別が、懐かしく哀しく愛おしい。リーとの静かな生活と人と魔法使いとの橋渡しをする仕事、かつて王が望んだ願いをすべてラベルがかなえていく。そして書下ろしで、リーが書いた物語。小さな王子がお城で幸せに暮らしている物語。泣ける!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ふしぎな話

2013/10/24 00:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よしえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ちょっと変わった魔法使いの話です。
死んで生き返ることができればその回数分だけ魔法のレベルが上がるなど面白い設定もあります。
ちょっと切ないファンタジーが好きな方にはおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感動的なシーンの多い3巻目

2017/04/30 13:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

リーの脱皮シーンは貞子っぽくて怖かったw
でも成長した子供姿のリーは可愛いかったです。
タイトルにある黄金の川岸でのラベルと父王との再会シーンが感動的でした。
ずっとリーに想いを向けていた王が、妃のゾラとラベルにちゃんと愛情を持っていたことがわかり、それも感動。
リーの使役も敵ながらラベルを狙ったのが、王を慕うあまり復活させたかったからというのが切なかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/03/08 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/05 01:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/01 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/06 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/31 20:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/17 19:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/14 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/18 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。