サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

2022冬の読書応援 200万ポイント山分けキャンペーン ~2/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境の通販
  4. 自然科学・科学史の通販
  5. 名古屋大学出版会の通販
  6. 科学技術をよく考える クリティカルシンキング練習帳の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/04/10
  • 出版社: 名古屋大学出版会
  • サイズ:21cm/289p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8158-0728-3
  • 国内送料無料

紙の本

科学技術をよく考える クリティカルシンキング練習帳

著者 伊勢田 哲治 (編),戸田山 和久 (編),調 麻佐志 (編),村上 祐子 (編)

現代社会に生きる上で必要不可欠な科学技術と、どう向き合えばよいのか。科学技術と社会とのかかわりについて考えていくための考え方の枠組み、スキル、背景知識などについて解説する...

もっと見る

科学技術をよく考える クリティカルシンキング練習帳

税込 3,080 28pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

現代社会に生きる上で必要不可欠な科学技術と、どう向き合えばよいのか。科学技術と社会とのかかわりについて考えていくための考え方の枠組み、スキル、背景知識などについて解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

伊勢田 哲治

略歴
〈伊勢田哲治〉1968年生まれ。京都大学大学院文学研究科准教授。
〈戸田山和久〉1958年生まれ。名古屋大学大学院情報科学研究科教授。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店池袋本店

先の福島第一原発事故を…

ジュンク堂書店池袋本店さん

先の福島第一原発事故を引き合いに出すまでもなく、人々と科学の関わり合いは、既に無視できる状況にない。特に文系の方は科学についての知識もなく、専門用語に拒否反応を示す方も多かろう。この本は、むしろそんな文系の方にも読んでもらいたい。なぜなら書かれていることは、理系の知識そのものではなく、いかに問題について理解、吟味し、論理的に思考するか、について書かれている本だからだ。

内容は、科学技術について問題となっているテーマについて10個の章立てがあり、それぞれのテーマについて真反対の意見を上げ、それぞれの言わんとしていることを明らかにし、その後その議論をするために知っておくべき討論のための知識と、スキルが与えられる。
「喫煙を認めるか否か」「血液型性格診断」「動物実験の是非」など、身近な疑問が取り上げられており、関心を持って読み進められると思う。

確かに多くの知識を持っていることも大事だが、いかに想像力をもって論理的に思考することが大事なのか、ということを改めて再確認するためにもぜひ読んでいただきたい一冊である。


(評者:ジュンク堂書店 池袋本店 人文書担当 森暁子)

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

クリティカルになる

2017/12/24 15:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ドングリ - この投稿者のレビュー一覧を見る

科学について考察を深められると同時に物事に対してクリティカルな姿勢を養うことができます。オススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/28 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/07 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/01 22:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/22 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/14 23:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/27 16:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/13 08:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/07 10:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。