サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

最初の質問(講談社の創作絵本)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 29件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2013/07/26
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社の創作絵本
  • サイズ:27cm/28p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-06-132523-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

最初の質問 (講談社の創作絵本)

著者 長田 弘 (詩),いせ ひでこ (絵)

今日、あなたは空を見上げましたか。空は遠かったですか、近かったですか−。詩人・長田弘の代表作のひとつに、画家・絵本作家のいせひでこの美しい絵をつけた絵本。繰り返される問い...

もっと見る

最初の質問 (講談社の創作絵本)

1,620(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

「木々といのちのストーリー」絵本セット 7巻セット

  • 税込価格:11,988111pt
  • 発送可能日:1~3日

いせひでこ「木々といのちのストーリー」絵本セット 7巻セット

  • 税込価格:11,988111pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

今日、あなたは空を見上げましたか。空は遠かったですか、近かったですか−。詩人・長田弘の代表作のひとつに、画家・絵本作家のいせひでこの美しい絵をつけた絵本。繰り返される問いかけが深い思索へと誘う。【「TRC MARC」の商品解説】

 詩人長田弘氏の代表作のひとつであり、中学3年生の国語の教科書(東京書籍)にも掲載されている「最初の質問」を、『ルリユールおじさん』などで人気の画家・絵本作家のいせひでこ氏が、「絵本」として構成します。
 詩の言葉を表面的に捉えて絵をつけるのではなく、いせ氏が自分の中で一度消化し、新たな作品として表現した力作です。
 いせ氏の絵本を多く手がけている岡本明氏による清々としたブックデザイン。子どもから大人まで味わうことのできる美しい絵本です。
 「最初の質問」は、卒業や結婚等、新しい道を歩む人へ贈る言葉としても引用されることの多い詩でした。本書は、大切な人への贈り物としてもふさわしい作品です。【商品解説】

著者紹介

長田 弘

略歴
〈長田弘〉1939年福島市生まれ。詩人。詩集に「世界はうつくしいと」、エッセーに「なつかしい時間」など。
〈いせひでこ〉1949年札幌市生まれ。画家、絵本作家。作品に「ルリユールおじさん」「まつり」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

質問を持ち続けること

丸善京都本店さん

お休みの昼下がり、お店のカウンターでコーヒーを飲みながら、カウンターごしに、
もし、生まれ変わったら、こんな風に生きたいんです。
そう言うと、それを聞いたお店の人が、不思議そうに、
どうして、今じゃだめなんですか。
と言いました。

 わたしは、その問いに答えられませんでした。
それから、どうしてだろう、どうしてだろう・・・
と自分に問い続けました。
そこから、わたしの日々が、ぎゅん!と回転したようにおもいます。

 たとえ、答えがでなくても、自分に問うことが、生きていくうえで、大切なことのひとつかもしれません。

 長田さんの言葉といせさんの絵がよりそう一冊です。

                               (き)

みんなのレビュー29件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (18件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

絵本は詩の世界を味わう、一番良い提示の仕方かもしれない。

2016/11/09 20:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

本屋さんの店頭で見かけた一冊。開いてすぐ「詩の世界」の広がりを感じました。
長田さんの詩はとても好きですが、詩集で続けていくつか読んでしまうとなんだか疲れる。
きっと一気にさまざまな情景が言葉から押し寄せてくるからでしょう。

詩は、その一つ一つが独立していて、一つ一つのに一冊の小説ぐらいの世界がある。
この絵本のように、一つの詩の世界を一冊にしてあるのはとても良い読み方だと思いました。
夕焼けの情景を示すような言葉の所に、少し茜色に染まったような植物の画があるとその情景がとても近づいてきます。詩の言葉が示す世界を支えるような絵はとても効果的。

しっかりと味わいたい長田さんの詩の言葉と、それを支えて想像を広げさせてくれるいせさんの絵です。

絵本は、詩を味わう一番良い提示の仕方かもしれない、と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

詩集の絵本といえばいいかな?

2016/04/02 19:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:海(カイ) - この投稿者のレビュー一覧を見る

いせひでこさんの絵はいつも素晴らしい!質問の問いかけに重みを感じながら読んだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自分の心と向き合う時間

2016/03/15 14:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ましろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

はっとするような問いが、心に深く深く添う。やわらかな心象風景を思わせる絵と、言葉の芯にある力を思わせる詩が、静かにじんと胸を打つ。そして読み手の心のあり方を、あるべき道標をそっと指し示す一頁一頁が、とても愛おしく思える。自分の心と向き合う時間を見つめるとき、この一冊はきっと特別なものになる。絵本の中の問いと自分なりの答え、自分自身の変化を感じながら、この本と共に歳を大切に重ねてゆきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

誰かへの、または自分への贈り物に最適なステキな本

2015/08/12 05:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まめおんな - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は知りませんでしたが、この詩は中学校の国語教科書に載っているんだそうです。確かに、大人はもちろん、小学生以上ならこの詩の世界にどんどん入っていけるでしょう。最後の「時代は言葉をないがしろにしている―あなたは言葉を信じていますか」だけは子どもにはちょっと難しいかな。このページだけ敢えて挿絵がないのも、作者のこのフレーズへの思いがそれだけ強かったということなんでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

素直に質問に答えることができる

2013/09/24 23:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさにゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

簡単だけど、大事な質問が詰まっています。改めて自分を知ることもできます

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いいです!

2017/04/26 20:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なな - この投稿者のレビュー一覧を見る

問いかけがすごく心にぐっときます。
また、私はこのほんの絵が好きです。
温かいようなやさしいかんじが好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

質問

2016/10/28 05:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵本からの問いかけが心にグッときて、ふとした時に質問を思い出したり、絵本を読みなおしたりしてしまいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美しい

2016/10/26 05:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

美しい絵と言葉が本当に素晴らしい絵本です。正直子供にはあまり評判が良くなかったのですが大人になってから読んでもらいたい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/08/13 17:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/12 19:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/03 00:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/31 15:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/23 16:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/15 21:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/04 14:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の作品 ランキング

日本の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む