サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2013/09/25
  • 出版社: 潮出版社
  • ISBN:978-4-267-90586-5
コミック

紙の本

ヤマトの火 (星野之宣スペシャルセレクション)

著者 星野 之宣 (著)

ヤマトの火 (星野之宣スペシャルセレクション)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

この先に『ヤマタイカ』があり、宗像教授シリーズがあるということを再認識

2013/10/13 17:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

星野之宣の名前を知ったのは、例の宗像教授シリーズからであったので、それ以前の星野作品をあまり知らずにきた。遡って読んでみたいと思った時にはすでに実書店にはほとんど並んでおらず、何年か前に豪華版で出版された時にはその値段に驚いて手を出しそびれてしまった。
この数年小学館から宗像教授シリーズが再刊されたり、その他の短編が再編されて刊行されてようやく手に取ることができるようになり、かなり昔のものから最近のものまで知ることができるようになった。
そこに、この潮出版社からの「セレクション」である。値段も手ごろだし、小学館本と単行本のサイズも同じで、書棚に並べることができるのでつい買い揃えてしまった。
なので、実は私は『ヤマタイカ』のことをあまり知らない。
その『ヤマタイカ』の原型(星野自身はこの本の「作品解説」で、この『ヤマトの火』を『ヤマタイカ』の習作だと書いている)である作品が、『ヤマトの火』である。それがまとめて読めるし、「作品解説」で作者がこの作品を自らの中にどう位置づけているかわかるので、面白かった。後の宗像教授シリーズにも出てくるような話が、スピーディーに展開していて、未完となっているのが今更ながら惜しい。
だが、作者の言葉からするとこれはやはり未完になるべくして描かれた作品のようで、その後の『ヤマタイカ』や宗像教授シリーズ(作者の言葉を借りれば『2001夜物語』もこの作品の影響を受けているらしい)を読めば良いのだろう。

この本には他に2編、単行本初収録となる作品が収められている。
『砂漠の嵐』は、これもまた星野之宣らしい短編のように読んだ。これだってもっと膨らませれば立派な長編作品になるだろう。
『最後の一葉』はその題名でわかるように、O・ヘンリーの短編になぞらえたショート・ショートだ。
どちらも掲載雑誌からの復刻なので、星野のあの絵が十分に再現されていないところも見受けられるが、これらも星野作品だということを知る手掛かりにはなるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/10/20 14:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。