サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

園芸家の十二ケ月
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/10/18
  • 出版社: 海山社
  • サイズ:20cm/205p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-904153-08-6
  • 国内送料無料

紙の本

園芸家の十二ケ月

著者 カレル・チャペック (著),栗栖 茜 (訳)

新訳。チャペックさん、園芸家って昔も今も変わらないんですかね。柳生真吾氏のエッセー「チャペックさんと僕のおじいさん」も楽しい。【「BOOK」データベースの商品解説】ジャー...

もっと見る

園芸家の十二ケ月

2,160(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新訳。チャペックさん、園芸家って昔も今も変わらないんですかね。柳生真吾氏のエッセー「チャペックさんと僕のおじいさん」も楽しい。【「BOOK」データベースの商品解説】

ジャーナリスト、劇作家、作家として活躍したカレル・チャペックは園芸家でもあった! 1月から12月まで、園芸家が1年間をどのように過ごすのかをユーモアたっぷりに綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

カレル・チャペック

略歴
〈カレル・チャペック〉1890〜1938年。チェコの作家。作品に戯曲「ロボット」や長編小説「サンショウウオ戦争」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

園芸家は忍耐が命。

2016/02/29 23:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ベニテングタケ - この投稿者のレビュー一覧を見る

楽しく読みやすい文章ながら園芸「道」にハマってしまったが故の忍耐、屈辱、焦燥感そして
綺麗な花が咲いたときの満足感~からすぐに、次の花の作業へと心が飛んでしまう。
園芸家には休みがない、けれど庭に居るときが一番楽しいんだろうな。
情熱的な園芸のすすめ、な本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

未来への種

2015/10/23 06:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

チャペックは東欧を代表する作家だ。ノーベル文学賞候補に挙げられた世界的な小説家が、のたうち回るホースと格闘しながら庭に水を撒く様子は微笑ましい。「自然に対してひざまずく」という著者の言葉が響いた。ゲシュタポに命を狙われた著者の平和への祈りが伝わってくるからだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/10/24 21:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ガーデニング・園芸 ランキング

ガーデニング・園芸のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む