サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

やっぱり、嵯峨野に行こう

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2013/10/22
  • 出版社: 扶桑社
  • サイズ:20cm/273p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-06938-4

紙の本

やっぱり、嵯峨野に行こう

著者 瀬戸内 寂聴 (著)

嵯峨野のどの小径にも長い歴史の足あとがふみがためている。風も落花も旅人にまつわり、想い出を語りかける。流麗なる随筆とともに、四季折々の自然を感じる今、歩いてみたくなる。【...

もっと見る

やっぱり、嵯峨野に行こう

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

嵯峨野のどの小径にも長い歴史の足あとがふみがためている。風も落花も旅人にまつわり、想い出を語りかける。流麗なる随筆とともに、四季折々の自然を感じる今、歩いてみたくなる。【「BOOK」データベースの商品解説】

嵯峨野のどの小径にも長い歴史の足あとがふみがためている。風も落花も旅人にまつわり、想い出を語りかける−。嵯峨野での日々を四季折々の自然とともに綴る。嵯峨野・嵐山map付き。〔「嵯峨野より」(講談社 1977年刊)の改題,一部加筆し地図と写真を加える〕【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

瀬戸内 寂聴

略歴
〈瀬戸内寂聴〉1922年徳島市生まれ。東京女子大学卒業。岩手県浄法寺町天台寺名誉住職。比叡山禅光坊住職。「花に問え」で谷崎潤一郎賞、「場所」で野間文芸賞を受賞。2006年文化勲章を受章。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

吾れ、常に、ここにおいて、切なり

2013/11/29 09:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

標題を見て、かつ巻頭には京都マップまで付いているので、瀬戸内さんによる嵯峨野ガイド本と思って買いました。全く違いました。本書は、36年ほど前に刊行された本で、当時は「嵯峨野より」という題名だったのを改題したとのこと。「えっ!騙された!」と憤りながら読んだのですが・・・。

 内容は、四季により移ろいゆく嵯峨野の自然を、一貫して静謐な文章で綴り、その中で、瀬戸内さんの人生観や死生観が淡々と語られています。巷に溢れる自己啓発本とは異なり、押しつけがましくなく、あっという間に読んでしまいました。それにしても、30年以上も前に書かれた本であるにもかかわらず、古く感じさせない嵯峨野の自然は凄いですね。やっぱり、また嵯峨野に行ってみようと思ったのでした。
 私は初めて瀬戸内さんの著作を読んだのですが、他の著作(特に随筆)も読んでみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本のエッセイ ランキング

日本のエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。