サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

神様の御用人 1(メディアワークス文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 161件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

神様の御用人 1 (メディアワークス文庫)

著者 浅葉 なつ (著)

神様たちの御用を聞いて回る人間―“御用人”。ある日突然、狐神からその役目を命じられたフリーターの良彦は、古事記やら民話やらに登場する神々に振り回されることになり…!?特殊...

もっと見る

神様の御用人 1 (メディアワークス文庫)

616(税込)

神様の御用人

616 (税込)

神様の御用人

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

神様たちの御用を聞いて回る人間―“御用人”。ある日突然、狐神からその役目を命じられたフリーターの良彦は、古事記やら民話やらに登場する神々に振り回されることになり…!?特殊能力もない、不思議な力を放つ道具も持ってない、ごく普通の“人間”が、秘めたる願いを持った神様たちにできること。それは果たして、助っ人なのかパシリなのか。モフモフの狐神・黄金とともに、良彦の神様クエストが今幕を開ける!【「BOOK」データベースの商品解説】

神様たちの御用を聞いて回る人間、“御用人”。ある日突然、モフモフの狐神・黄金からその役目を命じられたフリーターの良彦は、古事記やら民話やらに登場する神々に振り回されることになり…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー161件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

自分に

2015/09/29 12:33

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴっきーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻を読んで最新刊まで一気にそろえてしまいました。
とてもお進めで楽しい本です。心がほっこりとなります

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

古代史が面白くなる…かも?

2017/03/21 20:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

古代史や古事記(日本書紀)、古い民話などが好きな人は絶対に楽しめる話じゃないかと思う。
ちょっとお堅い印象のあった神社のマナーもさらっと学べるし、古代史や民俗学にも詳しくなれる。
そして、神社や日本の神話が身近になる。

さらに、とても読みやすくてテンポもいい(モフモフのキツネの神様、黄金もかわいい)。

神様も個性的で親しみやすく、サクサクと読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

次巻も楽しみ!

2016/12/10 20:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Happy - この投稿者のレビュー一覧を見る

とっても面白かった!
主人公がどうなるのか、ドキドキしました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お勧めです!

2016/10/28 16:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キック - この投稿者のレビュー一覧を見る

名作です。
 神様の願いを叶えるべく、相棒の黄金様(狐神)とともに東奔西走する良彦の、不思議でかつホッとする物語。最近衝動買いは失敗続きでしたが、今回は、余りが出るくらい面白かったです。
 「ほんわかしてしっとりと落ち着いていて、じーんとくる話」がコンセプトのようで、かつ神様の勉強にもなります。本巻では、黄金様のほか一言主大主・橋姫こと金龍神・大年神の4柱が登場。京都が主な舞台で、作中に登場する神社は実在のモデルがあるとのことなので、モデルを探すのも一興。
 それにしても、神様たちの願いが本当にささやかですし、人間よりも愛すべき存在で、ますます神社に祀られている神々に関心を持ちました。中でも、甘いものに目がない黄金様に会ってみたいと思ったのでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

神様が身近に感じられるようになりました

2016/10/28 08:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あかんべ - この投稿者のレビュー一覧を見る

おじいさんの後を継ぎ神様の御用を聞いて回る男の子とキツネの姿をした神様のお話です。
これを読むまで古事記など興味はなかったのですが、読んだ後すぐに、わかりやすい古事記の本を買っちゃいました!
御朱印を集めたり、この本で新しいことを始めるきっかけになりました。
物語も面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感想

2016/05/28 00:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

神様とか狐とかに関係がありそうな本は、とりあえす読みますが、これは本当に面白くてかわいくて最高でした。続編もあるので、楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

フモフ神名検索器に笑い

2016/04/11 13:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんで今まで読まなかったと思うくらい面白い。モフモフの狐神の黄金(方位神)に行き成り神様たちの御用を聞いて回る人間「(仮)御用人(パシリ)」にされた良彦。個性的な神様たちが、人間の生活に溶け込んでいて面白い。神々に振り回される良彦。ひきこもりでネットゲームをやっている一言主大神とはメル友に。俵藤太秀郷に恋をした橋姫。色んな神様の「秘めたる願い」聞いて、良彦の何気ないアドバイスで救われていく神様たち。良彦が狐神の黄金のことを「モフモフ神名検索器」って思ってることに爆笑。食にもうるさいけど。続きが読みたい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

神様の御用人

2016/02/29 08:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゃお - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく黄金がかわいい!
出てくる神様たちがとっても人間臭くて、新鮮さを覚えた。自分は神社が好きなので、より楽しめたのかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

神様の悩み事を解決する物語です。

2014/02/09 16:23

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこすき旅人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

野球と仕事に挫折してダラダラ毎日を過ごしていた主人公がある日突然神様の御用聞きをすることに。方位神であるキツネの神様の我儘に振り回されつつ、各地の色々な神様の悩みを聞いて、解決していきます。主人公のふとした言葉や行動が、悩んでしまった神様を救っていくところがよかったです。キツネの神様とのやりとりも面白いです。神様の由来についても書かれているので、ミニ知識を得ることもできます。お願い事ばかりでなく、感謝することが大切だと気づかせてくれるお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ほっこり もふもふ

2015/09/30 08:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しろい - この投稿者のレビュー一覧を見る

黄金様の願い(御用)が決まるまでのやり取りが好きです。
そして大神様の取り計いに都合良過ぎる~と思いつつ
こんな神様が見守っていてくれたらいいなと思いました。
御用と違う決着でも完了の印が出た時には なんて寛容な神様!
でも本当の心がみえていたからこそ完了になったんだな。と納得。
しかし黄金様お社あけてて良いんだろうか?
そこここに疑問を抱えつつ
久々にすぐ続きを読みたくなった1冊でした。

この本を読んで土地神様にお礼参りに行ってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日本のカミサマを楽しく学べる?

2015/08/21 10:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タオミチル - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公はフリーターの少年。ある日突然、彼が神様たち御用を果たす「御用人」の役割を与えられ、あたふたしながらもひとつひとつ解決してゆくといった内容。楽しみつつ、古事記や日本の民話に登場するカミサマのことが学べるところが気に入りの一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よかったです

2017/02/27 17:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:PPM - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初は、主人公が煮え切らないダメな感じのタイプなのかと思いましたが、迷ってる若者なだけで、とても心のあったかいいい子でした。
物語もあったかいものが多くてよかったですが、主人公の今後の成長にも注目していきたいです。
とりあえず、神様たちはとても人間臭いです(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

現代日本における神様事情

2016/06/30 23:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:仔猫のあくび - この投稿者のレビュー一覧を見る

身体と心に傷を負い、世間から少し浮いてしまった主人公が
さらに「神様の御用人」という突拍子もないお役目を賜ってしまう。
それも、ほぼ一方的に・・・
無理やり引き受けさせられたお役目ではありますが、主人公なりに
意外と頑張っています!

登場する神様の性格は多種多様なのですが、共通することは
「神力が落ちている」ということでしょうか・・・
現代日本に信心のある人は少ない証拠なのでしょう。
そんな状況にも関わらず、彼らの愛情は深くホロリとくる場面も多いです。

ナビ役として、狐姿の神様「黄金」が付いています。
エラそう(←実際かなり高位の神)ですが、美味しいもの(特に甘味)に
弱いモフモフ要員です♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

味がない

2015/01/04 17:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリーもキャラクターも平凡
短いストーリーで盛り上がる部分もない
神様が人間くさいのは別にいいんですが、神様の御用人として意味が感じられなくなりますね
目的と違う部分でふわっとした決着ばかりで逃げてる感じ
地味でももう一味欲しい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ありがちなストーリー

2016/11/21 14:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みきママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

何だか他にも似たような話がありそうでつまらない。話の展開とおもしろさがもの足りませんでした。他の巻も先走って買ってしまったことを後悔しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

メディアワークス文庫 ランキング

メディアワークス文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む