サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto9周年 ポータルページ ~6/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2013/12/06
  • 出版社: 徳間書店
  • レーベル: 徳間文庫
  • サイズ:15cm/375p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-893771-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

おもいでエマノン 新装版 (徳間文庫)

著者 梶尾 真治 (著)

大学生のぼくは、失恋の痛手を癒す感傷旅行と決めこんだ旅の帰り、フェリーに乗り込んだ。そこで出会ったのは、ナップザックを持ち、ジーンズに粗編みのセーターを着て、少しそばかす...

もっと見る

おもいでエマノン 新装版 (徳間文庫)

税込 726 6pt

おもいでエマノン

税込 726 6pt

おもいでエマノン

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 8.2MB
Android EPUB 8.2MB
Win EPUB 8.2MB
Mac EPUB 8.2MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

大学生のぼくは、失恋の痛手を癒す感傷旅行と決めこんだ旅の帰り、フェリーに乗り込んだ。そこで出会ったのは、ナップザックを持ち、ジーンズに粗編みのセーターを着て、少しそばかすがあるが、瞳の大きな彫りの深い異国的な顔立ちの美少女。彼女はエマノンと名乗り、SF好きなぼくに「私は地球に生命が発生してから現在までのことを総て記憶しているのよ」と、驚くべき話を始めた…。【「BOOK」データベースの商品解説】

感傷旅行の帰り、フェリーに乗り込んだ大学生のぼくは、異国的な顔立ちの美少女と出会った。彼女はエマノンと名乗り、「私は地球に生命が発生してから現在までのことを総て記憶しているのよ」と、驚くべき話を始め…。〔徳間デュアル文庫 2000年刊の加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

おもいでエマノン 5−41
さかしまエングラム 43−78
ゆきずりアムネジア 79−115

著者紹介

梶尾 真治

略歴
熊本県生まれ。「美亜へ贈る真珠」でデビュー。代表作に『地球はプレイン・ヨーグルト』(星雲賞)『未踏惑星キー・ラーゴ』(熊日文学賞)『サラマンダー殲滅』(日本SF大賞)、映画化した『黄泉がえり』や舞台化した『クロノス・ジョウンター』など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.2

評価内訳

電子書籍

最後のフレーズにシビれる。

2016/02/15 00:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やきとり - この投稿者のレビュー一覧を見る

カジシンと言ったらリリカルSFの名手ですが、その中でも本作「おもいでエマノン」は最高傑作と名高い名作です。歴代日本SFでも常に上位にランキングされる程の人気作品だったのですが廃刊になっていたため最近は読めませんでした。巻末の対談で当初はシリーズものではなく読み切りで終わる予定でしたが、短編ネタがないので再登場させたことにより現在に至る事になったと語っています。

さて地球に生命が誕生してからの記憶を持った少女という魅力的な設定ですが、超能力などの能動的能力ではないので周りが動いて話が進むという流れになります。ただどの話も登場人物が彼女に答えや許しを求める話が多く、そう言う意味では彼女は地球の思い出であり地母神ガイアなのかもしれません。時代設定も近代から近未来とバラエティに富んでおり時代が特定できなくファンタジー感を醸し出しています。私は第一話の最後のフレーズが好きで「数時間一緒にいても、数十年間一緒にいても同じ(刹那)ことなのよ」というエマノンの時間的スケールに圧倒されます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

短編集だが何といっても表題作がいい

2020/06/16 13:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Koukun - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者梶尾真治の代表作ともいえる短編集だが、何といっても表題作がいい。
様々な形に応用できるアイデアのエッセンスが詰まった作品。
特に終盤のプラットフォームの場面が衝撃的。最初読んだときはしばらく呆然としてしまった。
他の作品は変奏曲。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時をかける名作

2017/04/11 04:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

カート・シオドマックなど、古今東西の名作SFへの敬愛が感じられる。30億年の記憶の中に、世界中の名作が込められているはずだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

コミックではない

2015/08/28 20:53

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるお - この投稿者のレビュー一覧を見る

コミックと勘違いして購入。何気にしっかりとしたSF作品。オムニバスになっていて、主人公が必ず過去の全ての記憶を引き継いだ少女エマノンが主人公。読みやすく楽しめた

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心地よさに抱かれて

2015/09/23 21:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yukiちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

梶尾作品には、どの本を取ってみても、そこはかとない心地よさを感じる。
エマノンシリーズにしてもしかり。
 しかし、同時にどうしようもない絶望感も一緒に感じられる。この本の中では「うらぎりガリオン」などその良い例だろう。
バリンジャー隕石など、実在の現象を「トンデモ科学」にしてしまうのは梶尾作品によくある手法だが、ちょっとやり過ぎの感がある。どうしようもないやりきれなさが残るのは私だけだろうか。
 しかし、「ガリオン」に出てくるサンディという女性は好きです。

 私も熊本の出身なので、「しおかぜエヴォリューション」に出てくる天草の光景も、「ありがち」だなと楽しめました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/12/17 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/17 15:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/28 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/03 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/26 08:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/02 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/31 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/09 23:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/28 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/20 17:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。