サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. エロマンガ先生 1 妹と開かずの間

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

エロマンガ先生 1 妹と開かずの間(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 35件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2013/12/09
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/363p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-04-866081-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

エロマンガ先生 1 妹と開かずの間 (電撃文庫)

著者 伏見 つかさ (著)

高校生兼ラノベ作家の俺・和泉マサムネには、引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になったあいつは、まったく部屋から出てこない。今日も床をドンドンして、俺に食事を用意さ...

もっと見る

エロマンガ先生 1 妹と開かずの間 (電撃文庫)

659(税込)

エロマンガ先生 妹と開かずの間

659 (税込)

エロマンガ先生 妹と開かずの間

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「エロマンガ先生 1 妹と開かずの間」が含まれるセット商品

エロマンガ先生 (電撃文庫) 8巻セット(電撃文庫)

エロマンガ先生 (電撃文庫) 8巻セット

商品説明

高校生兼ラノベ作家の俺・和泉マサムネには、引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になったあいつは、まったく部屋から出てこない。今日も床をドンドンして、俺に食事を用意させやがる。こんな関係『兄妹』じゃないぜ。なんとか自発的に部屋から出てきてもらいたい。俺たちは二人きりの『家族』なんだから―。俺の相棒・担当イラストレーターの『エロマンガ先生』は、すっげーえろい絵を描く頼りになるヤツだ。会ったことないし、たぶんキモオタだろうけど、いつも感謝してる!…のだが、衝撃の事実が俺を襲う。『エロマンガ先生』は、俺の妹だった!?『俺の妹』コンビで贈る、新シリーズ!【「BOOK」データベースの商品解説】

高校生兼ラノベ作家の和泉マサムネには引きこもりの妹がいる。マサムネの相棒・担当イラストレーターである「エロマンガ先生」はえろい絵を描く頼りになるヤツ。ところが、その「エロマンガ先生」はマサムネの妹だった!?【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー35件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

とても面白い。

2013/12/25 13:42

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:b★rs*15 - この投稿者のレビュー一覧を見る

伏見先生の作品は本当に面白いです。
また、[妹]と[兄]の関係がどうなっていくのかが楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

e漫画先生

2017/05/25 23:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ネス@ダイキア - この投稿者のレビュー一覧を見る

はじめて読んだけど、これは絶対にはまる

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/19 22:37

投稿元:ブクログ

俺妹シリーズで人気を博した、伏見つかさ先生の新シリーズ。イラストもかんざきひろ先生で、俺妹から引き続いての再タッグです。
そして、今シリーズでもまた、メインヒロインは『妹』なんですね。
高校生ライトノベル作家のマサムネには、引きこもりの妹がいる。だがなんと、その妹が自分の作品の挿絵担当だったのだ!――という面白そうな設定ではあるのですが、俺妹のラストにしっくり来なかった自分としては、正直、「また妹かあ……」と思ってしまいました。
相変わらずテンポの良いストーリーにコミカルな展開で読みやすくはありますが、これからシリーズを読み進めても同じような展開になるのかと思うと、次巻に手を出すかは、ちょっと微妙ですね〜

2016/10/13 23:14

投稿元:ブクログ

学生でありラノベ作家の和泉正宗。
正宗のラノベでイラストを担当するのが エロマンガ先生。
実はこのイラストレーターが正宗の妹。
妹の名は沙霧。再婚した親の連れ子同士。
血の繋がりはない。
親は不在の二人暮らしだが、沙霧は引きこもり。

そこに沙霧のクラスメイト『めぐみ』が沙霧を学校に来させようと騒動を起こし。
中学生にしてラノベ作家の『山田エルフ』が『自身のラノベのイラストはエロマンガ先生で!』と。
隣に越してきた 山田エルフ。

小説対決した山田エルフと和泉マサムネの勝敗は正宗に。
どうにか守ったエロマンガ先生のイラスト権利。
が。
山田エルフに正宗の妹が「エロマンガ先生」とバレ。
沙霧はマサムネのイラストレーターから降りるつもりはなく。


沙霧の可愛いヤキモチ。
まっすぐな正宗の気持ち。
さて、どう展開していくのか?

2013/12/08 14:54

投稿元:ブクログ

内容紹介
『俺の妹』コンビの新作リリース!

内容(「BOOK」データベースより)
高校生兼ラノベ作家の俺・和泉マサムネには、引きこもりの妹がいる。和泉紗霧。一年前に妹になったあいつは、まったく部屋から出てこない。今日も床をドンドンして、俺に食事を用意させやがる。こんな関係『兄妹』じゃないぜ。なんとか自発的に部屋から出てきてもらいたい。俺たちは二人きりの『家族』なんだから―。俺の相棒・担当イラストレーターの『エロマンガ先生』は、すっげーえろい絵を描く頼りになるヤツだ。会ったことないし、たぶんキモオタだろうけど、いつも感謝してる!…のだが、衝撃の事実が俺を襲う。『エロマンガ先生』は、俺の妹だった!?『俺の妹』コンビで贈る、新シリーズ!

2014/02/13 19:22

投稿元:ブクログ

俺妹作者さんの新作は再び妹モノ。今度の妹は最初から血の繋がらないことが分かってるよ、やったね!(ナニガダ) あまり比較しちゃうのもよろしくないかもしれないけど、前作既読者には設定上避けられないかもね。前作同様、主人公視点の語り口でテンポもよく、非常に読みやすかったです。電撃のセルフパロとかあったり、舞台裏っぽいのもチラホラ見せながら。どこまでが本当か分からないが、クリエイターって割と面倒くさい人種かなと(笑)

2013/12/19 22:01

投稿元:ブクログ

2013 12/19読了。Amazonで購入。
ま た 妹 か。
ただし今回は血縁関係はなし。うーん、さすがに前作ピーキーにいきすぎたってことか?

2016/06/11 20:50

投稿元:ブクログ

今さらながらエロマンガ先生1巻を読み終わった。

俺妹と違って「義理の」妹とのラブコメに。

ただ、俺妹で感じた1巻から凄い!って思わせる勢いが無い。
俺妹みたいな尖ったのが好きだったのでちょっと残念。

とはいえ、俺妹と違い今回は最初から長期で物語を作ってる感じなので、まだ様子見というところなのかも。

2015/04/05 13:54

投稿元:ブクログ

ラノベ作家やってるマサムネと
そのラノベのイラスト描いてくれてるエロマンガ先生.
どうやら一年以上部屋に引きこもってる義妹が
そのエロマンガ先生らしく….

というわけで俺妹のコンビの送る兄妹話ですね.

ひきこもりを学校に通わせようとする同級生?
がなんとなく黒いですねー.

あと山田エルフ.

マサムネがなんだかんだでみんなのおにいちゃん的存在になるんですか?

2014/04/11 09:49

投稿元:ブクログ

 『2013年 12月 10日 初版 発行』版、読了。


 「俺妹」シリーズで有名な作者の新シリーズ。挿絵担当さんも同じく。


 で、今回も妹がキーパーソンとなる兄のお話。ただし、血縁関係はなさそうで義妹と義兄の間柄。ノリは相変わらずのコメディタッチ。

 タイトルが残念すぎる本作ですが、内容はタイトルから妄想できそうな「全年齢ギリギリ」な内容でもなんでもなく、読めばわかる「どうしてこうなった???」的なタイトルというかキーワードでした。

 それなりに面白かった内容ではありましたが、やはり前作の「俺妹」ワールドを払拭するには、もう少し巻数を重ねないとインパクトが弱い点がちらほら。

 あとマンガ主体の内容かと思いきや、実際はラノベ作家と担当絵師さんが主体でした。

 作者が描くハチャメチャぶりは今回も健在ではありますが猪突猛進、元気爆発だった高坂桐乃という前作のキャラに比べて、本作の和泉紗霧はその逆的印象で、内気でイラストスキル以外は何もなさそうな印象でした。そのせいで主人公でもある和泉正宗は苦労しているのですが。

 その主人公は高坂京介とカブる振る舞いが多くて(文体も前作同様一人称であることもあって)読みやすかったのですが、こちらも今後に期待といったところでした。

 登場するキャラも少数で、その中での濃ゆい展開が本作でも描かれておりました。いずれにしても今後の展開に期待といった内容でした。

2016/10/30 09:19

投稿元:ブクログ

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」に続く著者の妹小説第2弾。今度の妹は、ヒッキーだ。兄が書くラノベのイラストレーターで、えろかわいい絵を描くことが大好き、ってありえない設定だろ。それを納得させて読ませる熱気と筆力はさすが。ラノベ作家の実情も伺い知れて興味深い。

2014/01/05 19:28

投稿元:ブクログ

「俺妹」の伏見つかさが書く新作、しかもまた妹モノということで否応なしに前作と比較されるであろう本。
自分も色々な期待や不安を持って読み始めたけど、そういう先入観はきれいに払拭された。
文句なしに面白かった。

展開もキャラも王道ながら、久し振りにラノベの楽しさを味わえました。
次巻も楽しみ。

2013/12/22 23:50

投稿元:ブクログ

やりやがったな!と思った一冊。もちろん褒め言葉。続編がとても楽しみだが、これ一冊でもかなりの満足感。伏見節が完成されてきた感じ。

2017/04/07 16:39

投稿元:ブクログ

「エロマンガ先生」
【TOKYO MX】2017年4月8日(土)
 毎週土曜24:30~
キャスト:藤田 茜、松岡禎丞、高橋未奈美、大西沙織、木戸衣吹
公式HP:http://eromanga-sensei.com/
Twitter:https://twitter.com/oreimo_eromanga

2014/01/02 16:48

投稿元:ブクログ

俺妹コンビによる新作。

ところがどっこい、内容はまたもや妹もの。それだけではない、ふたりが共通の秘密を持つところ、主人公が妹を助けるために奔走するところまで、まんま俺妹である。
しかしそれでも面白いと思えるのは、やはり作者の力量、もといキャラメイクの上手さだろう。ラノベ作家、エロマンガ先生……ではなくイラストレーター、それにエルフ……ではなく天才ラノベ作家。面白い。
俺妹一巻に比べると、はじめから連載を視野に入れているためか、伏せられた謎が多く、また展開もやや冗長。あと、いくらなんでも行替えが多いよ!
それと、主人公よりも年下の作家。……これって、黒猫の末妹だったりするのかな、と思ったり。そうでもそうでなくても、俺妹とリンクして欲しいな、なんて思う。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む