サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 筑摩書房
  6. ちくまプリマー新書
  7. 好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ(ちくまプリマー新書)
好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ(ちくまプリマー新書) 好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ(ちくまプリマー新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 取扱開始日:2013/12/04
  • 出版社: 筑摩書房
  • レーベル: ちくまプリマー新書
  • サイズ:18cm/187p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-480-68909-2
  • 国内送料無料
新書

紙の本

好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ (ちくまプリマー新書)

著者 岩宮 恵子 (著)

思春期相談室の現場で宮崎アニメを語る子は多い。子どもから大人になるときの言葉にできないさまざまな想いを、「どうしてそれが好きなのか?」からひもとく書。宮崎アニメの作品に則...

もっと見る

好きなのにはワケがある 宮崎アニメと思春期のこころ (ちくまプリマー新書)

842(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

思春期相談室の現場で宮崎アニメを語る子は多い。子どもから大人になるときの言葉にできないさまざまな想いを、「どうしてそれが好きなのか?」からひもとく書。宮崎アニメの作品に則して思春期を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • 序章 思春期と喪失 『海のトリトン』をてがかりに
    • 「守られた子ども」としての自分の喪失/異性という侵入者/秘められた第二の物語/「正しい自分」の喪失/喪失のその後にあるもの/好きなのにはワケがある
  • 第一章 となりのトトロ 世界との一体感に包まれて
    • 母の不在の示すもの/トトロとの出会い/母性を求める暴走/ファンタジーで世界と一体になる
  • 第二章 千と千尋の神隠し1 親がブタになったとき
    • 日常の切れ目に気づくとき/子どもと大人の感覚のズレ/親がブタに見える時期/子どものこころに寄り添う言葉/元気が出るようにまじないをかける/名前という「呪」/親はブタではない
  • 第三章 千と千尋の神隠し2 世界と自分を取り戻す
    • 淋しいカオナシ/みんなから嫌われるオクサレサマ/千尋と湯婆婆が力を合わせて/オクサレサマになった子ども/トゲを見つけて抜くためには/カオナシの孤独/湯婆婆と銭婆、二つの母性/カオナシが暴れるワケ/湯婆婆になくて銭婆にあるもの/異界の経験で得たもの
  • 第四章 もののけ姫と魔女の宅急便 「思春期の呪い」をとく
    • あいまいな領域に潜む危険/思春期の呪い/呪いをとく旅へ/変容を見守り続ける存在/「子ども時代の死」をくぐり抜ける/自立のきっかけとなるもの

著者紹介

岩宮 恵子

略歴
〈岩宮恵子〉聖心女子大学文学部卒業。島根大学教育学部教授。同学部附属こころとそだちの相談室室長。スクールカウンセラー。臨床心理士。著書に「生きにくい子どもたち」「思春期をめぐる冒険」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

ユング派心理学が身近に

2017/06/12 15:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:シフォン - この投稿者のレビュー一覧を見る

河合隼雄先生の亡き後、その影響を強く受けている著者がアニメーションを思春期の心の風景として語っている。平易な言葉でわかりやすい。ユング派の心理学への入り口として読んでみるのも面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/12 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/31 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/16 09:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/28 14:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/08 10:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/30 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/01 23:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/13 01:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/11 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/14 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/28 21:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/24 22:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/02 23:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/18 23:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む