サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 『大人のための「絵」本』 ~10/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 156件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/01/10
  • 出版社: 三笠書房
  • サイズ:20cm/382p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8379-5746-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代

著者 アダム・グラント (著),楠木 建 (監訳)

「GIVE&TAKE」という“常識”はこれからの時代に通用するのか。ギバー(惜しみなく与える人)、テイカー(自分の利益を優先させる人)、マッチャー(損得のバランスを考える...

もっと見る

GIVE&TAKE「与える人」こそ成功する時代

税込 1,980 18pt

GIVE&TAKE 「与える人」こそ成功する時代

税込 1,980 18pt

GIVE&TAKE 「与える人」こそ成功する時代

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 10.7MB 無制限
Android EPUB 10.7MB 無制限
Win EPUB 10.7MB 無制限
Mac EPUB 10.7MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「GIVE&TAKE」という“常識”はこれからの時代に通用するのか。ギバー(惜しみなく与える人)、テイカー(自分の利益を優先させる人)、マッチャー(損得のバランスを考える人)、それぞれの特徴と可能性を分析する。【「TRC MARC」の商品解説】

全米トップ・ビジネススクール「ウォートン校」の史上最年少終身教授でもあり、
気鋭の組織心理学者が教えるビジネスの成功の秘訣。

「ギバー(人に惜しみなく与える人)」
「テイカー(真っ先に自分の利益を優先させる人)」
「マッチャー(損得のバランスを考える人)」

もっとも成功するのは誰だろう。

他人に優しくしていたら、厳しい競争を勝ち抜けない?――それは大きな誤解だ。
これからは、他者志向の思いやりの発想とコミュニケーションが、あなたの仕事に大きな成功をもたらす。
リーダーシップ、営業、交渉、事業の立ち上げ、昇進まで……ありとあらゆるシーンで
この考え方が役に立つだろう。

一橋大学大学院教授・楠木建(『ストーリーとしての競争戦略』『経営センスの論理』)の
監訳と解説で、日本初デビュー!
「世の“凡百のビジネス書”とは一線を画す一冊だ!」【商品解説】

著者紹介

アダム・グラント

略歴
〈アダム・グラント〉1981年生まれ。ペンシルベニア大学ウォートン校教授。組織心理学者。同大学史上最年少の終身教授。「グーグル」「IBM」などの企業や組織でコンサルティングおよび講演活動を行う。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー156件

みんなの評価4.1

評価内訳

電子書籍

とても面白い!!

2015/03/22 02:05

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

なるほど!と思う本でした。与える人こそ成功する、という事実がじっくりと説明されています。とてもわかりやすかったです。誰かに何かをしてもらった時、お返しをしないとバランスが取れない気がしてしんどく感じていたには、与える人の考え方ではなかったからなのだと気がつくことができました。またゆっくり読み直したいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「与える人」こそが最も成功しやすい。

2018/06/30 20:34

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:七慢 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「与える人」こそがやはり社会に最も貢献する。

そして「与える人」こそが最も成功しやすい。

「与える人」が心がけるべきは,

1 「他者志向」
他者の利益を増大させながらも自分の利益も増大させ,自己犠牲に流れない。

2 対象の拡大
貢献する対象を広げて,行き詰まり感を減らす。

3 燃え尽きないように,きちんと計画を立てて与える。
ペースと機会と限度を決めておく。与えた結果が目に見えるようにしておく。

「奪う人」に利用されないようにも気をつけながらも,社会全体のパイ(利益)を増大させよう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

受け取る側から与える側へ

2015/08/30 11:23

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:shiny - この投稿者のレビュー一覧を見る

受け取ることを優先するテイカーと、バランスをとるマッチャー、与えることを優先するギバーの3種類に分類し、どんなメリットや特徴があるかを明らかにする本。1番成功者が多い一方で、1番落伍者も多いのがギバーである。どんなギバーになれば成功しやすいかも書いてあり、自分の行動を改めようと思える良書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やや懐疑的ながら総じてアグリー

2015/05/31 19:28

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KY - この投稿者のレビュー一覧を見る

GiverはMatcherやTakerに都合の良いように使われてしまうのではないか…という当然の疑問にもしっかり答え、且つ対処法も示唆しています。が、実際のビジネス環境ではそううまくいくものでもないのかなーという疑念は拭えず。読み物としてはなかなか面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「与える人」になる意識

2018/02/25 22:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

与える人というと、「自己犠牲」を連想していたが、本書ではそれを「他者志向」と呼ぶ。

大局を見れば、人は与える人、「ギバー」を重視する。

とは言え、人はギブアンドテイクで考えがちである。その辺の事情を本書は細かく分析し、
「こういう研究結果が出ている」といった具合に論理的に「与える人」になることを
勧め、そして、「与える人」の何たるか定義している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

理論はわかるけれど

2019/10/27 19:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:risa - この投稿者のレビュー一覧を見る

筆者の言いたいことはわかるけれども、事例がアメリカの会社、人が多く、「アメリカ人によるアメリカのための本」という感じがしました。シリコンバレーのコミュニティは日本の中では真似することは難しいですが、身近な人間関係の外側も大事にすることは実践してみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/06/17 09:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/09 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/26 17:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/04 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/23 13:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/16 16:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/29 07:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/14 21:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/04 09:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。