サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 技術・工学・農学の通販
  4. 建築の通販
  5. バナナブックスの通販
  6. セイナッツァロ役場&夏の家 アルヴァ・アアルト フィンランド 1952,1953の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

セイナッツァロ役場&夏の家 アルヴァ・アアルト フィンランド 1952,1953
セイナッツァロ役場&夏の家 アルヴァ・アアルト フィンランド 1952,1953 セイナッツァロ役場&夏の家 アルヴァ・アアルト フィンランド 1952,1953 セイナッツァロ役場&夏の家 アルヴァ・アアルト フィンランド 1952,1953
  • みんなの評価 5つ星のうち 5
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/01/10
  • 出版社: バナナブックス
  • サイズ:21cm/71p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-902930-30-6
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

セイナッツァロ役場&夏の家 アルヴァ・アアルト フィンランド 1952,1953 (World Architecture)

著者 宮本 和義 (撮影),齊藤 哲也 (解説)

フィンランドが生んだ近代建築の世界的な建築家、アルヴァ・アアルトが手がけた、レンガの時代を幕開けるふたつの建築「セイナッツァロ役場」「夏の家」を、カラー写真と図面で紹介す...

もっと見る

セイナッツァロ役場&夏の家 アルヴァ・アアルト フィンランド 1952,1953 (World Architecture)

1,836(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

フィンランドが生んだ近代建築の世界的な建築家、アルヴァ・アアルトが手がけた、レンガの時代を幕開けるふたつの建築「セイナッツァロ役場」「夏の家」を、カラー写真と図面で紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

北極圏から南に数百キロ、湖に浮かぶわずか人口三千人の小さな島に建てられたセイナッツァロの役場(フィンランド・セイナッツァロ/1952)と、彼の地に魅入られたアアルト自身の別荘である夏の家(1953)。戦後の第一作にして生涯の傑作とされる公共施設とユニークな実験住宅。自然にとけこむプランからインテリアまでを、豊富な写真と建築家の転機をふまえた解説で紹介する。

アルヴァ・アアルト (1898-1976)フィンランドが生んだ近代建築の世界的な建築家。建築、都市計画から家具、テーブルウエアなどの生活用具までそのデザイン領域は多彩。独立当初は新古典主義の作風であったが、パイミオのサナトリウム(1928)で北欧のモダニズムの旗手として登場する。木や竹やレンガの使用、うねる壁面や天井などモダニズムをより柔らかく表現した作風でアアルト独自のスタイルをつくる。マイレア邸、セイナッツァロ役場、ヘルシンキ工科大学、フィンランディアホールなど大小さまざまな建築がフィンランド全土に建つ。

*オールカラー
*全テキスト、日本語・英語併記【商品解説】

著者紹介

宮本 和義

略歴
〈宮本和義〉1941年上海生まれ。写真家。建築、まちなみ、仏像の名手。
〈齊藤哲也〉1972年東京生まれ。建築家。明星大学理工学部建築学系准教授。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

建築 ランキング

建築のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む