サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

コラプティオ(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 40件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/01/04
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/579p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-790002-1
文庫

紙の本

コラプティオ (文春文庫)

著者 真山 仁 (著)

震災後の日本に現れたカリスマ総理・宮藤隼人は、“禁断の原発政策”に日本復興を託すが、その矢先、一人の日本人がアフリカで殺される。事件の背景に広がる政権の闇を追いかける新聞...

もっと見る

コラプティオ (文春文庫)

853(税込)

コラプティオ

850 (税込)

コラプティオ

ポイント :7pt / 紙の本より3おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 6.2MB 無制限
Android EPUB 6.2MB 無制限
Win EPUB 6.2MB 無制限
Mac EPUB 6.2MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

震災後の日本に現れたカリスマ総理・宮藤隼人は、“禁断の原発政策”に日本復興を託すが、その矢先、一人の日本人がアフリカで殺される。事件の背景に広がる政権の闇を追いかける新聞記者と、宮藤を支える若き側近は、暗闘の末、最後に何を見るのか。謀略渦巻く政治の世界を白熱の筆致で描く真山文学の真骨頂!【「BOOK」データベースの商品解説】

カリスマ総理・宮藤は、震災後の日本の命運を原発輸出という“禁じ手”に託す。その矢先、一人の日本人がアフリカで殺される。事件の背景に広がる政権の闇を追う新聞記者と、宮藤の若き側近は、暗闘の末、最後に何をみるのか。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー40件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

だんだん面白くなる

2014/01/31 07:20

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sakura - この投稿者のレビュー一覧を見る

政治家なんて嘘ばっかりと思いつつ、これは非現実的な世界を描いているのか?と疑いながら読み進めていると、だんだん面白くなってくる。
終盤では、やっぱり政治家と正義の味方の戦いになって、人間の業を見せつけられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/27 11:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/26 20:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/01 13:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/22 17:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/08 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/09 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/13 23:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/18 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/31 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/03 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/17 23:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/06 08:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/02 16:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/10 16:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る