サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/7/13~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

チェ・ゲバラ伝 増補版(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/04/10
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/462p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-790083-0
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

チェ・ゲバラ伝 増補版 (文春文庫)

著者 三好 徹 (著)

南米アルゼンチンの裕福な家に生まれ、医師になるも、貧困と圧制と腐敗の覆う現実を憂い、キューバ革命へと身を投じたチェ・ゲバラ。彼はどのように生き、そして死んだのか。見果てぬ...

もっと見る

チェ・ゲバラ伝 増補版 (文春文庫)

940(税込)

チェ・ゲバラ伝 増補版

880 (税込)

チェ・ゲバラ伝 増補版

ポイント :8pt / 紙の本より60おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 12.1MB 無制限
Android EPUB 12.1MB 無制限
Win EPUB 12.1MB 無制限
Mac EPUB 12.1MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

南米アルゼンチンの裕福な家に生まれ、医師になるも、貧困と圧制と腐敗の覆う現実を憂い、キューバ革命へと身を投じたチェ・ゲバラ。彼はどのように生き、そして死んだのか。見果てぬ理想にかけた情熱の生涯を綴る。【「TRC MARC」の商品解説】

世界の記憶遺産にもなった英雄。決定版伝記!

南米だけでなく、世界中で愛される英雄・ゲバラ。裕福な一族に生まれた男は、なぜ医者の道を捨て、革命に身を投じたのか?【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

この本を読んで、チェ・ゲバラがどうしてこんなに人気があるのかがわかった

2017/08/27 23:15

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まなしお - この投稿者のレビュー一覧を見る

チェ・ゲバラという人は知っていた。ラテンアメリカの英雄であり、カストロと共にキューバ革命を成し遂げたことなどだ。でも、本当のことは何も知らないと同じことだった。この本を読んで、チェ・ゲバラがどうしてこんなに人気があるのかがわかった。大変魅力のある人物であり、偉大な人物でもある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

チェの魂は熱い!

2015/04/25 20:31

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M マサ - この投稿者のレビュー一覧を見る

やはり、負け戦と判っていても、武器を持って立ち上がらなくては、いけない時が、有るのかも知れない、日本が戦に、挑んだ時も、しかし、チェが相手にした、最終的な敵は、誰だったのだろうか?勿論、日本の第二次世界対戦の最終的な敵は、アメリカなのか?白人社会主義なのか?多国籍企業体なのか?アメリカは彼等に利用されているだけなのか?奴隷制度を解放して、被害を受けるのは、誰なのか?
改めてチェ・ゲバラを知りたくなった、キューバは、歴史を大切にする国、例え、アメリカの圧力が有っても、ゲバラを英雄に歴史に刻んだ!
日本もキューバの政策、ゲバラの魂、見習う所が、あるのでは?
著書に関しては、もう少し、読みやすくまとめて貰いたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/09/06 00:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/27 11:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/09 19:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/29 20:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/11 09:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/09 18:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/04 00:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/23 03:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/04 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る