サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

タックスヘイヴン
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 49件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/04/04
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:20cm/427p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02563-9
  • 国内送料無料

紙の本

タックスヘイヴン

著者 橘 玲 (著)

東南アジア最大のタックスヘイヴン、シンガポールのスイス系プライベートバンクから1000億円が消えた。日本人ファンドマネージャーは転落死、バンカーは失踪!マネーロンダリング...

もっと見る

タックスヘイヴン

1,836(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東南アジア最大のタックスヘイヴン、シンガポールのスイス系プライベートバンクから1000億円が消えた。日本人ファンドマネージャーは転落死、バンカーは失踪!マネーロンダリング、ODAマネー、原発輸出計画、北朝鮮の核開発、仕手株集団、暗躍する政治家とヤクザ…。名門銀行が絶対に知られてはならない秘密とは?そして、すべてを操る男は誰だ?【「BOOK」データベースの商品解説】

東南アジア最大のタックスヘイヴン、シンガポールのスイス系プライベートバンクから1000億円が消えた! 名門銀行が絶対に知られてはならない秘密とは? そして、すべてを操る男とは? 国際金融情報ミステリー。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

橘 玲

略歴
〈橘玲〉1959年生まれ。2002年「マネーロンダリング」でデビュー。ほかの著書に「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー49件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

題名に疑問アリだが、サスペンスとしては二重丸

2016/03/01 22:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かめきん - この投稿者のレビュー一覧を見る

東京とシンガポールを主な舞台としたサスペンス・ミステリ小説。キャラクター個性が強くて面白い作品であった。橘氏の別小説で出てきた人物が顔を出す点も良い。

ただ、いかんせん「タックスヘイヴン」という題名に疑問が残る。タックスヘイヴン的なギミックが謎解きにふんだんに盛り込まれていることを期待したが、ほとんど関係無かった。

東南アジアタックスヘイヴン国を舞台にした成金殺人事件、といった方が的確な気はする(そんなタイトルじゃ売れなかろうが)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

題名が不釣り合い

2014/06/01 07:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハイドロ9999 - この投稿者のレビュー一覧を見る

おそらくカシオ事件や振り込め詐欺等の資金がスイスに流れた事件等をモチーフにデフォルメし、さらに安っぽい恋愛とハードボイルド感覚を加えて小説にしたのだろうが、登場人物の誰にも共感できず。しかも、展開があまりに突発的で決していい小説とは評価できない。期待した分だけ反動大でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/04/27 07:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/21 00:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/14 18:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/28 01:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/16 19:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/06 02:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/25 09:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/07 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/06 23:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/07 14:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/06 09:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/17 16:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/09 15:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る