サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本
  4. 絵本
  5. 岩崎書店
  6. パパはわるものチャンピオン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

パパはわるものチャンピオン
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発売日:2014/05/02
  • 出版社: 岩崎書店
  • サイズ:22×25cm/1冊(ページ付なし)
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-265-08131-8
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

パパはわるものチャンピオン (えほんのぼうけん)

著者 板橋 雅弘 (作),吉田 尚令 (絵)

プロレスとは?人によろこんでもらう仕事。パパは、なぜたたかうのか?人のよろこびが力になるから。“パパわる”シリーズ第2弾!【「BOOK」データベースの商品解説】パパの仕事...

もっと見る

パパはわるものチャンピオン (えほんのぼうけん)

1,404(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

プロレスとは?人によろこんでもらう仕事。パパは、なぜたたかうのか?人のよろこびが力になるから。“パパわる”シリーズ第2弾!【「BOOK」データベースの商品解説】

パパの仕事は悪者プロレスラー。正義の味方と闘って、やっつけられてしまうんだ。でも、今日のタイトルマッチでは、悪の限りを尽くして勝利した。ぼくはうれしい、でも…。“パパわる”シリーズ第2弾!【「TRC MARC」の商品解説】

全国のパパから熱い支持を受けた『パパのしごとはわるものです』。
登場する悪役レスラー、ゴキブリマスクがじっさいのプロレスのリングでデビューするなど、話題を振りまいてきた絵本の続編が誕生しました。
やられ役だったゴキブリマスクがタイトルマッチにいどみ、悪の限りを尽くしてチャンピオンになります。勝利の瞬間、やったぁ!と叫ぶぼくですが、会場の反応は大ブーイング。ぼくは複雑な気持ちになってしまいます。
試合を終えてあらわれたパパに、ぼくは……。

主人公のぼくは、パパの仕事を受け入れてあげたいけどなかなか受け入れられません。でも、どんな仕事でも、堂々とがんばっているパパはやっぱりかっこいい。少しずつ理解して、歩み寄っていこうとするぼくの姿がいじらしくけなげです。父と息子の男同士の絆を感じる絵本です。【商品解説】

著者紹介

板橋 雅弘

略歴
〈板橋雅弘〉東京都出身。中央大学法学部卒。児童書作品に「ウラナリ」シリーズ、「フシギ伝染」など。
〈吉田尚令〉1971年大阪府生まれ。イラストレーター。絵本に「悪い本」「おによりつよいおよめさん」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

わるものだってかっこいい

2016/03/25 10:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

パパのお仕事はわるもの…パパはプロレスラーの悪者役なのです。
見ている人たちにわるものと言われても一生懸命お仕事をするパパはかっこいいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/07/03 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/04 07:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/18 06:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/04 18:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る