サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

修正:レビューキャンペーン(1101-30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・時事の通販
  5. 青春出版社の通販
  6. 不登校から脱け出すたった1つの方法 いま、何をしたらよいのか?の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

不登校から脱け出すたった1つの方法 いま、何をしたらよいのか?
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/06/25
  • 出版社: 青春出版社
  • サイズ:20cm/229p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-413-03921-5

紙の本

不登校から脱け出すたった1つの方法 いま、何をしたらよいのか?

著者 菜花 俊 (著)

人生に無駄なことなど、何ひとつない−。わずか数年で、不登校やひきこもりなどで悩む7000組以上の親子を救ってきた著者が、子どもを追い詰めるまちがい、そして親にしかできない...

もっと見る

不登校から脱け出すたった1つの方法 いま、何をしたらよいのか?

1,404(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

人生に無駄なことなど、何ひとつない−。わずか数年で、不登校やひきこもりなどで悩む7000組以上の親子を救ってきた著者が、子どもを追い詰めるまちがい、そして親にしかできないことを明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

子どもが不登校になった時、その原因は何かと探りたがるのが親です。愛情深い親ほど、自分を責め、夫(妻)を責め、子どもを責めて、どんどんつらくなってしまうもの。でも、子どものために最も大事なことは何か? 親だけしかできないこと、その最も大事なのについ忘れてしまいがちなことを、本書は教えてくれます。7年間不登校だったのに、著者からのアドバイスで学校に戻れた子も。【商品解説】

著者紹介

菜花 俊

略歴
〈菜花俊〉1967年福島県生まれ。不登校解決コンサルタント。特定非営利活動法人親心支援協会理事長。グロスマインド株式会社代表取締役(心理カウンセリング事業)。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

支えて欲しいですよね

2015/10/16 16:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sol - この投稿者のレビュー一覧を見る

不登校になるか、ならないかくらいの家族は是非、実行したほうがいい内容ばかり。母親向けに、とにかく、母が元気にというメッセージ。
共感出来ます。
だいぶたってしまっていると、ここから取り組むのは母親への直接的な支えがほしいところ。信じられるパワーをもらえるような。
本の装丁も素敵ですし、どんなきっかけでもいいから、どうか、この本を手に取った方が、きっとできる!と、思えるように、祈りたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/20 18:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/20 08:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/29 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/03 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

児童・青少年 ランキング

児童・青少年のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む