サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

逢坂の六人
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/05
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:20cm/449p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-775419-3
  • 国内送料無料

紙の本

逢坂の六人

著者 周防 柳 (著)

史上初の“やまと歌の勅撰集”『古今集』を生んだ物語。『古今和歌集』成立の裏側に秘められた、俊才・紀貫之と、個性的な六歌仙との出会い―。情熱的な美丈夫・在原業平、醒めた美女...

もっと見る

逢坂の六人

1,836(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

史上初の“やまと歌の勅撰集”『古今集』を生んだ物語。『古今和歌集』成立の裏側に秘められた、俊才・紀貫之と、個性的な六歌仙との出会い―。情熱的な美丈夫・在原業平、醒めた美女・小野小町、謎の怪僧・遍照たちとの人間ドラマを鮮やかに描く長編小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

「古今和歌集」成立の裏側に秘められた、俊才・紀貫之と、個性的な六歌仙との出会い−。情熱的な美丈夫・在原業平、醒めた美女・小野小町、謎の怪僧・遍照たちとの人間ドラマを鮮やかに描く長編小説。【「TRC MARC」の商品解説】

古今和歌集の編纂者となった紀貫之と、小野小町・在原業平ら六歌仙との人間ドラマを鮮やかに描き出す。やまと歌の心と歴史の謎に迫る、書き下ろし長編小説。小説すばる新人賞受賞第一作!


【商品解説】

著者紹介

周防 柳

略歴
〈周防柳〉1964年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、編集者・ライターに。「八月の青い蝶」(「翅と虫ピン」改題)で第26回小説すばる新人賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店池袋本店

千年以上の時を越えた今でも読みつがれている

ジュンク堂書店池袋本店さん

史上初のやまと歌の勅撰集の選者となることをみかどに命じられた紀貫之。彼により『古今和歌集』が成立するまでの物語が、のちに六歌仙と称される在原業平、小野小町、大友黒主、文屋康秀、僧正遍照、喜撰法師との交流を軸に描かれます。

プレイボーイの在原業平、謎の怪僧・僧正遍照など、歴史の授業でモノクロに学んだ彼らが、生き生きと鮮やかに動き出す様子に胸が躍るようでした。文化人の中では漢詩が主流となっていた時代に、やまと言葉にこだわり、やまと歌で古来の日本人の心を残そうとした貫之の思いがつまった『古今和歌集』。それが千年以上の時を越えた今でも読みつがれていることの素晴らしさを改めて実感します。物語はもちろん、作中に登場する美しい歌も合わせて楽しむことができ、読み終えるときっと『古今和歌集』を手にとってみたくなるでしょう。


(評者:ジュンク堂書店池袋本店 文芸書担当 田村友里絵)

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/15 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/10 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/30 21:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/01 20:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/02/22 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/20 12:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/13 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/01 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

歴史・時代小説 ランキング

歴史・時代小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む