サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~8/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

英語教育論争から考える
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/08/09
  • 出版社: みすず書房
  • サイズ:20cm/203,6p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-622-07847-0
  • 国内送料無料

紙の本

英語教育論争から考える

著者 鳥飼 玖美子 (著)

明治以来、延々と議論と改革を繰り返して今に至る日本の英語教育。1974年の「英語教育大論争」を中心にこれまでの英語教育論争を振り返り、現在の英語教育、ひいては国語教育に有...

もっと見る

英語教育論争から考える

2,916(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

明治以来、延々と議論と改革を繰り返して今に至る日本の英語教育。1974年の「英語教育大論争」を中心にこれまでの英語教育論争を振り返り、現在の英語教育、ひいては国語教育に有意義な議論を導き出すことを試みる。【「TRC MARC」の商品解説】

日本の英語教育においては「成果があがっていない」という批判が常に繰り返されてきており、日本の英語教育の歴史は、批判のなかでの「抜本的改革」提言の歴史であった。そんななか、かつて1970年代、英語教育史に強く残る「英語教育大論争」(1974年)があった。その議論の厚みと多様性には参照すべきところの多い大論争であり、今だからこそ、真剣に取り組むべき重要な問題提起に満ちている。本書は、この論争を様々な角度から検証し、現在の英語教育、ひいては国語教育に有意義な議論を導き出す試みである。再検討から新たな提言へ。「教育改革」の行方を考える重要基本書。【商品解説】

目次

  • 第1章 「英語教育大論争」
  • 第2章 「平泉試案」を現状に照らしてみる
  • 第3章 「コミュニケーションに使える英語」、そして「グローバル人材育成」への道程
  • 第4章 「文法を教えるな」というタブー
  • 第5章 これからの英語教育へ向けて
  • 終 章 グローバル人材は育つか

著者紹介

鳥飼 玖美子

略歴
〈鳥飼玖美子〉東京都生まれ。立教大学特任教授。国立国語研究所客員教授。専門は英語教育論、言語コミュニケーション論、通訳翻訳学。英語教育の最前線を担う第一人者。著書に「危うし!小学校英語」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/01/13 18:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/20 13:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

教育政策・歴史・事情 ランキング

教育政策・歴史・事情のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む