サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/24
  • 出版社: 浅川書房
  • サイズ:19cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86137-042-7

紙の本

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)

著者 藤井 猛 (著)

単純なようで奥が深く、独特な手がたくさん出てくる戦法・角交換四間飛車の基本をまとめる。急所を見抜く目を養い、攻めのバランス感覚を身につけることができる、角交換四間飛車を学...

もっと見る

角交換四間飛車を指しこなす本 (最強将棋21)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

単純なようで奥が深く、独特な手がたくさん出てくる戦法・角交換四間飛車の基本をまとめる。急所を見抜く目を養い、攻めのバランス感覚を身につけることができる、角交換四間飛車を学ぶ人すべてのバイブル。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店秋田店

角交換四間飛車をはじめるには必読の一冊-本家が語る本当の基本

ジュンク堂書店秋田店さん

 将棋の戦法というのは大きく分けて、居飛車(飛車の位置を横に動かさず戦う)と振り飛車(飛車の位置を横に動かして戦う)に分けられます。本書は振り飛車の左から四つ目の筋に飛車を動かす、四間飛車、それも角を交換して飛車を振る角交換四間飛車について解説した本です。
 著者の藤井九段は90年代に画期的な四間飛車の藤井システムを開発し、その藤井システムを駆使して竜王3期など数々の輝かしい経歴を残しました。その後藤井システムが他の棋士に研究され、対策が取られるようになると今度は居飛車の矢倉戦法で早囲いを採用し、新境地を開拓。その後2009年ごろから本書の角交換四間飛車を多用し、試行錯誤しながら戦法として確立し、現在ではプロアマ問わず指される大流行の戦法となりました。将棋の序盤研究の第一人者です。
 本書の内容にもどりますと、5章に分かれて次の一手形式で角交換四間飛車の基本から狙いの手筋、戦況の考え方、また応用まで藤井九段の独自の視点から解説がなされています。個人的には8筋からの逆襲である逆棒銀はわかっていたのですが、それが対策された後、7筋からの動き、6六銀からの腰掛銀との戦いが詳細に解説されていて、角交換四間飛車を指すには絶対必読の一冊と思いました。振り飛車側が先手ですが、居飛車側の後手からの狙い筋も解説されていて、角交換四間飛車に悩まされている居飛車党の方にもおススメです。すでに指しなれている方も藤井九段の角交換四間に対する考え方やエッセンスが詰まっているので、新しい発見があると思います。
 以前インタビューで四間飛車を鰻に、自身を鰻屋に例えて「鰻屋の鰻だからファミレス(オールラウンダー)の鰻には負けるわけにはいかない」と語った藤井九段。ぜひ鰻屋の鰻を堪能できる本書で、戦法の幅を広げて、将棋ライフを楽しみましょう。

興味が出た方は浅川書房のHPにてお試し読みができます。
まえがきからこの戦法に対する藤井九段の熱い思いが感じられます。ぜひご確認ください

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

頭に入ります

2020/09/23 22:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Tigers2 - この投稿者のレビュー一覧を見る

マニアックな戦法の角交換四間飛車。
定跡手順の羅列ではなく、次の一手形式で要点がまとめられているところがお気に入りです。
一度読んだだけでは全て頭に入りませんが、何度も繰り返し読むことで手順を頭に入れ、実戦で試そうと思います。
実戦後にまた読むとより深く理解できると期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。