サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 一般の通販
  5. 宝島社の通販
  6. 宝島社文庫の通販
  7. ぼくは明日、昨日のきみとデートするの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 845件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/07/31
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • サイズ:16cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-2610-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

著者 七月 隆文 (著)

京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘...

もっと見る

ぼくは明日、昨日のきみとデートする (宝島社文庫)

税込 737 6pt

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

税込 663 6pt

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 7.3MB
Android EPUB 7.3MB
Win EPUB 7.3MB
Mac EPUB 7.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

京都の美大に通うぼくが一目惚れした女の子。高嶺の花に見えた彼女に意を決して声をかけ、交際にこぎつけた。気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘密が隠されていて―。「あなたの未来がわかるって言ったら、どうする?」奇跡の運命で結ばれた二人を描く、甘くせつない恋愛小説。彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。【「BOOK」データベースの商品解説】

京都の美大に通うぼくがひと目惚れした女の子。気配り上手でさびしがりやな彼女には、ぼくが想像もできなかった大きな秘密が隠されていて…。奇跡の運命で結ばれた2人を描く、甘くせつない恋愛小説。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー845件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

泣きはしなかったが

2015/02/17 10:02

13人中、13人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アカゴン - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんとなく手に取ってしまった。

読み始めて、「なんで俺こんな本買っちゃったのかな」と思ってしまった。
「そうだよな、20歳男子の恋愛だもんな、ハハハ」みたいな。

でも第1章「間奏」で、10歳の高寿は女性から箱を預かる。
5年前に自分を助けてくれた女性に。

ここを境に、物語は大きく動き出す。

第2章になると、高寿は一人暮らしを始める。
序盤はまだ「甘ったるい」描写が続くが、結ばれたその日を境に立場は逆転する。

第3章と終章は「甘ったるさ」は消え、とても切ない気持になっていく。

「未来のあなたはすごくかっこよくて」
「落ち着いて大人な感じ」

愛美が高寿に言うこのセリフ。

実はそうさせてくれたのは愛美に他ならない。

そしてエピローグへと。

後半は良かった。非常に満足した。
そして40歳になってからの高寿の物語を知りたいと思った。

P.S. 5歳の高寿は1995年の「阪神淡路大震災」を経験します。
2015年は震災から20年。その間、東日本大震災や広島豪雨がありました。

この本を読んだ若いきみ。

是非、阪神淡路大震災の記録を見て下さい。
そして東日本大震災を忘れないでください。

被災者の方に幸せな日が早く訪れますよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

2016/02/13 13:55

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:れんげ - この投稿者のレビュー一覧を見る

友人にすすめられて読んだ本だったんですが、今では私が周りの人達にすすめています。
初めて読んだときは彼女の不思議な行動の意味がわからなくて、何が隠されているのかなと楽しみにして読みました。最後まで読み終えた瞬間、すぐにもう一度表紙を開きたくなりました。この本を本当の意味で読めるのは2回目に読んだときだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

切なかったです

2015/09/21 09:29

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ダイア - この投稿者のレビュー一覧を見る

彼の始まりは彼女の終わり
彼女の終わりは彼の始まり
付き合っているのに過去の思い出を共有できないって、とても寂しく悲しい事だと思いました。
読み終えてもう一度読み直した時、最初は、ん?って思ってた事が納得できたので、この本は2度読んだ方がより感動できると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最高!

2015/12/20 07:45

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ボリマーニ - この投稿者のレビュー一覧を見る

とにかく最高で涙無しには読めません!
読み終わったあとにはじめから読み返したくなります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣けると評判の

2016/02/07 06:56

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅーくりーむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

泣けると評判の本です。彼女の秘密。あー、ちょっと分かります、でも、運命的ですよね。いいなあー。と思いました笑笑
おばさんが、だめですよね笑笑

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感じるものがここに有る

2015/12/11 14:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:巡礼博士 - この投稿者のレビュー一覧を見る

彼女の言葉の本当の意味を知ったとき叫ばすにはいられなかった!読み終わる頃には胸の奥がギュッとなっていた。最初から読み直したい気持ち分かりました。愛について大切な人について考えさせられる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

涙しかない…

2020/12/01 22:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さぬきうどん - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画での、小松菜奈のイメージが強すぎるんだが

でも、活字の中の愛美も、いちいち可愛い(笑)
そして裏切らず、泣かせてくれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ファンタジー

2019/07/12 17:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hid - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画になってるのを知ってから気になっていました。
結局映画は見ておらず、こちらの小説が先になりました。
不思議なタイトルの通りのファンタジーですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

時間軸の違う隣り合う世界での切ない恋愛小説です!

2018/12/16 12:40

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、主人公が、ある日電車で出会った女性に突然恋をしたことから始まる恋愛小説です。主人公はその女性に恋心を打ち明け、見事に恋人同士となるのですが、実は、その女性は、この世とは全く時間の流れが違う隣の世界から5年に一度40日間だけのこの世界に訪問することができる人だったのです。この世で過ごす二人の40日間を描いた切ない恋物語です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何度も読んだ

2017/12/16 10:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やっちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去から未来の自分と、未来から過去への彼女の、切ない、けどアクティブな物語。実際に京都に行ったとき思いめぐらせたりしました。何度読んでも新鮮です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

思わず、何度でも読み返したくなります。

2017/07/01 23:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sui - この投稿者のレビュー一覧を見る

1度目はさらっと読んでしまったのですが、
彼女の秘密を知ってからもう1度。
次は、メモを取りながら。
その次は、メモと答え合わせをしながら。
何度でも読み返したくなり、何度でも楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

純粋な気持ちになれました。

2017/02/17 17:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rena - この投稿者のレビュー一覧を見る

先が読める部分も否めませんでしたが
登場人物の心境の描写がとても丁寧で繊細で、
読めば読むほど
ふたりの幸せを本気で祈る自分がいました。
現実味のない設定なのに
人間味のある内容で、
心が洗われる作品に出会えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感動した

2017/02/02 18:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とうもろこし - この投稿者のレビュー一覧を見る

愛美が消えるラストのシーン、とても感動しました。
でも、時系列をきちんと考えようとすると、とても混乱しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

京都のはなし

2017/01/16 12:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Carin - この投稿者のレビュー一覧を見る

舞台が京都で読んでてその場所を思い出しながら楽しみました。話の後半から悲しくてカフェで読みづらくなりました。とてもよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣ける

2017/01/04 14:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ばなな - この投稿者のレビュー一覧を見る

僕は明日、昨日のきみとデートする 映画も見ました。
泣けます。すれ違う二人の思い、でも端と端でお互いの命を救っている。本当にいい話だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。