サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

変愛小説集(講談社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/10/15
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/291p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-277907-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

変愛小説集 (講談社文庫)

著者 アリ・スミス (ほか作),岸本 佐知子 (編訳)

五月のあの朝、わたしはどうしようもなく恋に落ちてしまった―。木に片思いをしたり、バービー人形と真剣交際したり。変な愛はこんなにも純粋で狂おしい。数多くの熱心な読者を持つ訳...

もっと見る

変愛小説集 (講談社文庫)

864(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

五月のあの朝、わたしはどうしようもなく恋に落ちてしまった―。木に片思いをしたり、バービー人形と真剣交際したり。変な愛はこんなにも純粋で狂おしい。数多くの熱心な読者を持つ訳者が選び抜いた、奇想天外で切実な想いのつまった11篇。ありふれた恋愛小説とは一味も二味もちがう、「究極の愛」の姿。【「BOOK」データベースの商品解説】

普通の恋愛小説の基準からはかなりはずれた、グロテスクだったり極端だったり変てこだったりする物語の数々。現代の英米文学のなかから、アリ・スミス、レイ・ヴクサヴィッチなどによる、愛にまつわる物語11篇を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

「愛」をつきつめていくと「変」になる。木に恋をしたり、バービー人形と真剣交際したり。奇想天外で切ない思いがつまった11篇。【商品解説】

収録作品一覧

五月 アリ・スミス 著 9−32
僕らが天王星に着くころ レイ・ヴクサヴィッチ 著 33−57
セーター レイ・ヴクサヴィッチ 著 59−68

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

様々な恋の形

2015/05/03 01:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

私はこの作品を「はじめての海外文学フェア」で知りました。私はあまり海外文学を読まないですが、この作品はとても読みやすかったです。様々な恋の形(あるいは恋人達をとりまく奇妙な設定)を取り上げた作品が収録されていますが、結局のところは普通の恋愛に通ずるところがあるのかなーと思ったりもしました。個人的にはアリ・スミスの「五月」が好きでした。樹木に恋をした人の物語です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/11/24 17:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/30 07:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/08 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/07 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/21 16:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/29 20:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/08/05 08:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/07 18:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/13 03:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/04 22:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/15 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/09 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る