サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 悩んだら本を開こう ポイント5倍キャンペーン  ~11/25

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2014/09/24
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:19cm/235p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-03-750210-2

紙の本

シロガラス 1 パワー・ストーン

著者 佐藤 多佳子 (著)

パワー・スポットとして、ひそかな人気の白烏神社。そこにくらす藤堂千里は、古武術の天才少女だ。祭の夜、子ども神楽の剣士をつとめたあと、うたげの席によばれた千里は、そこに、い...

もっと見る

シロガラス 1 パワー・ストーン

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

パワー・スポットとして、ひそかな人気の白烏神社。そこにくらす藤堂千里は、古武術の天才少女だ。祭の夜、子ども神楽の剣士をつとめたあと、うたげの席によばれた千里は、そこに、いるはずのないクラスメートたちの顔を見ておどろく。仲よしばかりではない。「敵」もいる。ぶつかりあい、まよいながら生まれる新しい関係。やがて六人は、とんでもない事件に巻きこまれていく。小学校高学年以上。【「BOOK」データベースの商品解説】

古くから3つのなぞが伝えられる白烏神社。祭の夜のお神楽に選ばれた6人の子どもたちは、全員が仲のいいメンバーではなかった。個性がぶつかりあう、いきいきした子どもたちの日常。そんな日々におこる、あやしいできごと…。【「TRC MARC」の商品解説】

地元でパワー・スポットとして知られる神社を舞台に、運命でむすばれた六人の子どもたちの活躍を描く長編シリーズ第1巻。【商品解説】

著者紹介

佐藤 多佳子

略歴
〈佐藤多佳子〉1962年東京都生まれ。89年「サマータイム」でMOE童話大賞を受賞してデビュー。「イグアナくんのおじゃまな毎日」で路傍の石文学賞ほか受賞。ほかの著書に「一瞬の風になれ」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

佐藤多佳子さんの児童書だって!?

2016/02/14 10:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すまいる - この投稿者のレビュー一覧を見る

3巻の展開にはビックリしました!色々な謎はもちろん、個性的な6人がだんだんバラバラながらも息があってくる様子にも目が離せません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

序章の一冊

2018/08/27 19:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あかね - この投稿者のレビュー一覧を見る

気軽に読める本を探していた所、こちらが近所のジュンク堂でかなり推し気味に平積みになっており何気なく購入しました。

主人公となる子供達、その周りの大人たちの人間関係、舞台となる町の設定説明の一冊という印象です。
アニメで言えば一話、もしくはAパートといった感じ。
とても読みやすく、登場人物や町の景色が生き生きと想像できます。

縁があれば続刊も購入するつもりです。
個人的には物凄くワクワクするとか、どうしても続きが気になる!といったストーリー展開ではありませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まだまだ話は始まったばかり…の一冊。

2015/10/04 17:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

登場人物ひとりひとりのキャラが立っているのがいい。突如授かった超能力の中身自体はちょっと無理があるが…。それは、超能力に対する個人個人の考え方のちがいによって受け止め方が変わるところだと思う。私は超能力を話に持ち込むのは正直あまり好きではないのだが、話の流れで必要ならまあいいかな、とは思う。特に、この作品では他の部分がしっかり描けているのでそれほど気にならない。ただ、人に言うことを聞かせられるという能力は内容的によくない設定だと思った。しかもその力を一番問題児が使えることになっているのが気になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/14 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/05 07:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/05 07:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/03 21:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/22 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/25 15:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/08 23:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/12 18:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/27 00:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/18 15:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/07 13:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/18 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。