サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ふたつのしるし
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 67件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/09/18
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:20cm/216p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-02634-6
  • 国内送料無料

紙の本

ふたつのしるし

著者 宮下 奈都 (著)

「勉強ができて何が悪い。生まれつき頭がよくて何が悪い」そう思いながらも、目立たぬよう眠鏡をかけ、つくり笑いで中学生活をやり過ごそうとする遙名。高校に行けば、東京の大学に入...

もっと見る

ふたつのしるし

1,404(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「勉強ができて何が悪い。生まれつき頭がよくて何が悪い」そう思いながらも、目立たぬよう眠鏡をかけ、つくり笑いで中学生活をやり過ごそうとする遙名。高校に行けば、東京の大学に入れば、社会に出れば、きっと―。「まだ、まだだ」と居心地悪く日々を過ごす遙名は、“あの日”ひとりの青年と出会い…。息をひそめるように過ごす“優等生”遙名と周囲を困らせてばかりの“落ちこぼれ”ハル。「しるし」を見つけたふたりの希望の物語。【「BOOK」データベースの商品解説】

“優等生”遙名と、“落ちこぼれ”ハル。生きることに不器用なふたりがやがて成長し…。「しるし」を見つけたふたりの希望の物語。『GINGER L.』連載に加筆・修正して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

宮下 奈都

略歴
〈宮下奈都〉1967年福井県生まれ。上智大学文学部哲学科卒業。2004年「静かな雨」で文學界新人賞佳作入選。ほかの著書に「スコーレNo.4」「窓の向こうのガーシュウィン」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー67件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

娯楽としての不倫

2016/09/03 04:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:neko - この投稿者のレビュー一覧を見る

東京の大企業で働いていると、仕事以外の時間つぶしにこまる。通勤に時間を取られるし、残業もあるので、習い事とか同好のなかまと趣味するってのは大変。結婚は、天変地異とキセキが一緒に来るくらいの事態でもおきないと相手が見つからない。で、お手軽な不倫をする。オトナの世界では、バレても、ちょっと気まずい思いをする程度で、「だらしない人」というレッテルを貼られることもなさそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/11 18:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/12 20:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/12 19:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/22 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/26 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/22 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/27 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/31 08:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/08 11:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/19 11:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/18 11:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/14 23:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/20 10:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/06 00:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る